ライフハッカー様

スマートフォンのスクリーンを保護するのに、液晶保護シートを使うとよいそうですが、様々なタイプのものが市販されているので、どれを選べばいいのかよくわかりません。また、これをうまく貼るにはどうすればいいでしょうか?

PN:Needs Protection

 Needs Protectionさんへ

携帯デバイスに液晶保護シートを使っている人は多いですよね。液晶保護シートは、タブレット型デバイスからiPhone、Androidケータイまで、様々な形、大きさ、種類があります。デバイスのスクリーンをキズから守るだけでなく、プライバシーの保護や、指紋・化粧品などからの汚れ防止に役立つことも。大まかには、以下のタイプに分けられ、それぞれ特徴があるので、用途に合ったものを選びましょう

1: 基本的な液晶保護シート

スクリーンをキズから守るためのもの。比較的安価で、たいてい1パックに3枚以上入っている。汚れを防止する機能はなく、よっぽど手入れをしない限り、あまり長持ちはしない。


2: プライバシー対策用液晶保護シート

キズの防止だけでなく、ブラウジング中などのプライバシーを保護してくれるもの。ミラーのように反射するタイプと、どの角度からも視線がブロックされるテクスチャのものがある。前者は、表面が滑らかで反射するようになっているので、汚れ防止には不向きだが、後者は汚れの防止にも役立つ。

ブランドや厚さにもよるが、シートが曲がりづらいので、貼るのがちょっと難しいかも...。また、シートが厚めなので、ポケットなどに入れていると、角から剥がれてくる可能性あり。価格は高めで、1パック1~2枚入りのものが多い。


3: ノングレア液晶保護シート

指紋など、取れにくい汚れを防ぐのに最適。シートがそれほど厚くないので、貼りやすい。ブランドやクオリティによっては、価格が高めのものもあり、大体1パック2枚入り。


自分に合った液晶保護シートがわかったら、次はシートの貼り付けです。シートとデバイスの間に気泡が入ってしまったり、シートがズレてしまわないように貼りましょう。冒頭の動画チュートリアルでは、比較的カンタンにできる、オススメな貼り方を2種類紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

お役に立てれば幸いです。

ライフハッカーより、愛をこめて。

Justin Willhite (原文/訳:松岡由希子)

 

\ Amazonブラックフライデー開催中 /

ライフハッカー読者が買ったものTOP3

  1. バッファロー 外付けSSD 1TB
    バッファロー 外付けSSD 1TB
    ¥14,379¥9,330
  2. Fire TV Stick 4K Max
    Fire TV Stick 4K Max
    ¥6,980¥3,480
  3. Anker Nano II 65W
    Anker Nano II 65W
    ¥4,490¥3,592