マウスのことが、決して嫌いになったわけではないにしても、ある種の作業をする時ですとか、ノートパソコン上のタッチパッドで作業しなきゃいけない時とかには、可能な限りマウスは使いたくないですよね。

Chrome用アドオン「KeyboardNavigation」は、ウェブブラウズの際のマウス操作を最小限に押さえるべく誕生したアドオン。インストールが終わったらキーボードのAlt+Gを押しアドオンを有効にします。すると、ページ上の全てのリンクに番号が表示されるので、クリックしたいリンクの番号を入力するとそのリンクへ飛ぶ、という仕組み。

 リンクを前面に開くのか背後に開くのか、同じタブで開くのかも「b」または「g」を押すことによりトグル選択可能。数字を非表示にするには再び「Alt+G」(表示したままだと、サイトによっては数字が多すぎて上手く読めない可能性もあり)です。

KeyboardNavigation」はWindows版またはLinuxベータ版Chrome開発バージョン対応のフリーダウンロード。Firefoxユーザの方は同じ感じのアドオンLoLをどうぞ。

KeyboardNavigation [via gHacks]

Whitson Gordon (原文/まいるす・ゑびす)