連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

デザイン性を損ねない。iPad mini 6の利便性を上げる「MOFT X」が優秀!

GIZMODO

author 中川真知子
  • カテゴリー:
  • TOOL
デザイン性を損ねない。iPad mini 6の利便性を上げる「MOFT X」が優秀!
Photo:中川真知子

ギズモード・ジャパンより転載

iPad miniに標準で付属したらいいのに!

iPad mini 6を買ってルンルンの人は多いでしょう。サイズも重さも機能も文句なし。筆者はどこへ行くにもiPad mini 6と一緒です。より快適に使うべくスタンドを探していたのですが、軽さとコンパクトさを損ねたくなくて悩んでいたんですよね。

そこで手に入れたのがMOFTの「MOFT X 〜7.9インチ」。背面に貼れるタイプで、筆者の理想通りでした。

iPad miniのデザインを損ねない

moftx2
Photo:中川真知子

iPad miniの魅力は、なんといってもその軽さと小ささ、そして手へのフィット感でしょう。

MOFT X 〜7.9インチ」は17.1×11.6×0.35cmでiPad mini 6の背面よりも小さく、スクリーン側からは見えない仕様。重さは約87gで、デバイスの利点である軽さを損ねません。

moftx3
Photo:中川真知子

本体のカラー、スペースグレイとマッチしているのも気に入っています。

縦にも横にも置ける

moftx4
Photo:中川真知子

MOFT X 〜7.9インチ」は、縦方向と横方向のどちらにも立てられる仕様。

縦方向で使用時は、60°/40°/25°と角度をつけられます。

moftx5
Image:Amazon.co.jp

一方、横方向での使用時は、60°/40°/30°に調整できます。手帳タイプのカバーには、折り畳み式でスタンドの機能を有したものがありますが、横置きに特化している場合が多い印象。「MOFT X 〜7.9インチ」は縦横両方に対応しているのはありがたいですね。

持ちやすくなる利点も

moftx6
Photo:中川真知子

ネットサーフィンやKindleで読書をするときに、「MOFT X 〜7.9インチ」を立てて指を入れると持ちやすくなります。

それと、落としにくくする効果もあるかな、と。

moftx7
Photo:中川真知子

タッチペンで書きやすくなる

moftx8
Photo:中川真知子

iPad mini 6は背面のカメラのレンズ部分が出っ張っているので、机に置くと干渉してしまいます。

タッチペンで書き込みするなら、段差をなくす必要がありますが、「MOFT X 〜7.9インチ」はその役目も果たしてくれるんですよね。本当、優秀な子!

貼り直し可能な粘着テープで取り付けるので、「MOFT X 〜7.9インチ」と別にケースを装着することも可能。すでに持っている手帳タイプのケースを無駄にせずに済みそうなのもポイント高しです。

筆者はあまりにも気に入りすぎて、iPad Proにも装着してますよ。

moftx9
Photo:中川真知子

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Photo: 中川真知子

Source: Amazon.co.jp

swiper-button-prev
swiper-button-next