連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

暖炉のような音と炎を演出するセラミックヒーターを使ってみた!Bluetooth接続も可能【今日のライフハックツール】

author 文・写真:hiro.
  • カテゴリー:
  • TOOL
暖炉のような音と炎を演出するセラミックヒーターを使ってみた!Bluetooth接続も可能【今日のライフハックツール】

そろそろ肌寒い時期がやってきました。

朝方や夕方には足先がひんやりとし、エアコンを付けてしまうわけですが、部屋全体を暖めると頭がぼんやりしたり空気が乾燥したりして落ち着きません。

筆者は以前、無印良品の遠赤外線パネルヒーターを使っていたのですが、サイズが大きく、設置場所が限られるため、局所的に暖めたいとき用に新たにセラミックファンヒーターを購入しました。

憧れの暖炉がお部屋にやってきた!

購入したのは『Sumeriy セラミックヒーター』。小型軽量で置き場所を取らず、しっかり暖めてくれる優れものです。

このヒーター、前面にエフェクト機能が搭載されており、まるで暖炉のような炎のゆらめきをムードランプで再現してくれます。

また、パチパチという薪の燃える音も流れ、目を閉じると本当に暖炉の前にいるかのよう。

ダウンロード

ホワイトノイズのように集中力をアップ

一般にファンヒーターというと、無味乾燥な「コー」というファンの動作音がし、眠気を引き寄せるものですが、このホワイトノイズ的なパチパチ音とゆらめくエフェクトは、集中力を向上させ、体感温度も上げてくれる効果をもたらしてくれました。

IMG_0382-1
IMG_0383-1

暖房器具なのにスピーカー機能も

また、このパチパチという音は、当然内蔵されたスピーカーから流れているのですが、なんとこの製品、Bluetoothスピーカーとしても使うことができます

音質にこだわらず、置き場所や設置方法も気にせずBGMが流せるなら、これはこれでアリだと思う機能です。

肝心のファンヒーターとしての機能にも抜かりはなく、自然風モード(5W)、暖風モード(600W)、熱風モード(950W)と切り替えもでき、室温によって最適な温度に設定することが可能となっています。

IMG_0381-1
IMG_0384-1

コンパクトで肌触りの良い皮革ハンドルも設けられており、ちょっとした移動の際も簡単に持ち運べますし、なんといっても高級感があります。

エフェクトやスピーカーの機能もおもしろいのですが、まるでデザイン家電のような見た目をしており、インテリアに溶け込むのも高ポイントな点です。

デザイン性と機能性を兼ね揃えたこちらのヒーター、本格的な寒さを迎える前に手に入れたいアイテムです。

もっと【今日のライフハックツール】を見る>>

swiper-button-prev
swiper-button-next