連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

ノウハウのシェアが手軽に。ミニ講座が簡単に作成できるウェブツール【今日のライフハックツール】

author 山田洋路
  • カテゴリー:
  • TOOL
ノウハウのシェアが手軽に。ミニ講座が簡単に作成できるウェブツール【今日のライフハックツール】
Screenshot: 山田洋路 via Mini Course

オンライン学習プラットフォームが豊富な恵まれた時代。興味があることをどんどん学んでいるうちに、ノウハウを共有する側に回りたいとの思いが湧いてくるのではないでしょうか?

でも、学習リソースの活用が手軽なのに対し、作成のほうは意外にハードルが高いもの。特に最初の一歩を踏み出すときには腰が重くなりがちです。

今回ご紹介するウェブサービス『Mini Course』を活用すれば、シンプルな講座をパパっと作成できちゃいますよ。

テンポよく講座作りが進められる

MiniCourse(13)
Screenshot: 山田洋路 via Mini Course

『Mini Course』では、その名の通り、簡易的な講座が作成できます。Googleアカウントやメールアドレスでサインインするだけで利用できて、すぐに講座作りをスタートできます。

MiniCourse(20)
Screenshot: 山田洋路 via Mini Course

説明文のブロックを小分けに作成していく形式。

説明文が短くて済むのでテンポよく講座作りが進められます。ドラッグアンドドロップでブロックの順番が入れ替えられ、編集も簡単です。

MiniCourse(18)
Screenshot: 山田洋路 via Mini Course

説明文にプラスして画像やYouTube動画、GIFアニメなどが挿入でき、視覚的表現がふんだんに活用できますよ!

クイズ形式のブロックが作成できる

MiniCourse(19)
Screenshot: 山田洋路 via Mini Course

説明文のブロックのほかにも、クイズアンケート自由記述用のブロックも用意されていますので、知識の定着や理解度のチェックに活用できそう。

MiniCourse
Screenshot: 山田洋路 via Mini Course

講座が完成したら「Preview」ボタンで学ぶ側の体験を確認できます。

機能が豊富だと操作に迷ったり、作り込みすぎて負担になったりといった状況に陥りがち。

その点『Mini Course』は必要最低限の機能のみを備えているので、シンプルな講座を素早く作るのに向いています。

ミニ講座はウェブページに埋め込める

MiniCourse(16)
Screenshot: 山田洋路 via Mini Course

「Shere」ボタンからURLが取得できて、「Preview」で確認したものと同じような具合に講座を受けてもらうことができます。

埋め込みコードも取得できますので、ブログやホームページをお持ちの方はページに埋め込むことも可能。

MiniCourse(15)
Screenshot: 山田洋路 via Notion

Notionページに埋め込んで試してみましたが、正常にページ内での受講が可能でした。

苦労なく短時間でミニ講座が作れるので、本格的な講座を作るたたき台向けにも活用できそう。

『Mini Course』は公式ページから利用できて、5つの講座(講座毎に閲覧数500回まで)が無料で作成できます。

さらにヘビーに講座を作りたい方には、月額29ドル(約3300円)の有料プランも用意されていますのでそちらもご検討ください。

▼こちらもおすすめ

ブラウザ上の操作手順を自動でスクショしてくれるChrome拡張機能【今日のライフハックツール】

Notionやウェブページからフラッシュカードが作れるChrome拡張機能|勉強効率化【今日のライフハックツール】

もっと【今日のライフハックツール】を見る>>

Source: Mini Course

swiper-button-prev
swiper-button-next