連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ガラス製の優雅な旅行用ドリップセット「Minimal」でコーヒーを淹れてみた

machi-ya

author 山田洋路
  • カテゴリー:
  • TOOL
ガラス製の優雅な旅行用ドリップセット「Minimal」でコーヒーを淹れてみた
Photo: 山田洋路

朝をコーヒーから始めるのは、旅行やキャンプに行っても同じです。ただ、旅先でこだわりの豆やドリッパーでコーヒーが淹れられる訳ではなく、ドリップパックコーヒーで代用するケースも。しかし旅先でも、それを可能にしてくれるプロダクトが登場しました。

machi-yaでプロジェクトを展開する旅行用コーヒードリップセット「Minimal Travel Coffee Dripper(Minimal) 」さえあれば、朝の1杯に多幸感をもたらしてくれるはず。プロダクトをお借りして試してみました!

つい、旅行に持って行きたくなるコーヒードリップセット

Minimal(3)
Photo: 山田洋路

「Minimal」は、ドリッパーとカップ、ドリップソーサーが美しいガラス製となっています。フィルタースタンド兼カップ蓋はウッド製。持ち手がレザーとの調和の取れたデザインです。

ナチュラルなデザイン性に思わず見入ってしまいますが、素材に採用されているホウケイ酸ガラスが持ち運びに耐える強度と軽さ、そして耐熱性を実現している点にも要注目です。ここがコーヒードリップセットを旅行用たらしめているポイントなんです。

Minimal
Photo: 山田洋路

5点の器具は、見事にカップに収まり、付属のケースに入れて持ち運べます。ドリッパー自体は重量43gと軽量でカップは容量280mlと小ぶり。セットにしても超軽量でコンパクトな印象です。

自宅で淹れても特別感あり

Minimal(10)
Photo: 山田洋路

持ち運んでこそ本領を発揮するはずの「Minimal」ですが、自宅でも使いたいとの誘惑にかられます。我慢できずに、まずは自宅で最初の1杯を試してみました。

かわいらしいネルフィルターが付属していますので、挽いた豆をセット。

Minimal(5)
Photo: 山田洋路

「の」の字を描きながらゆっくりお湯を注いでいくと、部屋中にフレッシュなコーヒーの香りが漂います。この時点でかなりリラックスでき、すでに目的の半分は達成された気分です。

Minimal(7)
Photo: 山田洋路

カップからそのままいただくこともできますが、ちょっと多めに淹れ過ぎたため、ドリッパーをじょうご代わりに別カップに淹れて飲みました。

Minimal(11)
Photo: 山田洋路

器具がガラス製であることのメリットとして、飲み物に味が移らない点も大きいです。ネルドリップ式特有のマイルドな味わいがしっかり堪能できましたよ!

非日常 × 本格ドリップを堪能してみた!

Minimal(8)
Photo: 山田洋路

旅行はむつかしかったため、日帰りハイキングに「Minimal」を持参することに。非日常での本格ドリップが実現し、夢が叶ったかたちです。

特別な器具を使うことでコーヒーを淹れる儀式も丁寧に。コーヒー豆の香りと味が引き立ちます。デザインがナチュラルなのも、繊細な味わいにとってプラスです。

旅行用コーヒードリップセットがあれば、どこへ行っても朝が本格ドリップコーヒーとともに始められます。旅行が解禁されるに連れて、「Minimal」活躍の機会が増えるんじゃないでしょうか。


5ピースがコンパクトにまとまる「Minimal」は、現在machi-yaにてプロジェクトを展開中。執筆時点では、一般発売予定価格の12%OFF、8,720円(消費税・送料込み)からの支援コースが選択いただける状況です。

ce0e9c8751d7f371f18e7f5f839f0243
Image: livent

カラーは、今回お借りしたダークブラウンのほかにライトブラウンが用意されています。ガラス製のコーヒードリップセットとともに、優雅なひとときをご堪能ください。プロダクトの特長や魅力についてもっと知りたい方は、以下のWebページをチェックです。

>>カップ1個サイズのオシャレなコーヒードリッパーセット「Minimal」

Image: livent

Photo: 山田洋路

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next