連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ワセリンを使って吸盤を復活させる方法

author Elizabeth Yuko - Lifehacker US[原文]/訳:伊藤貴之
  • カテゴリー:
  • SKILL
ワセリンを使って吸盤を復活させる方法

きちんと機能するかぎり、吸盤はとても便利なものです。シャワールームの収納を増やしたい? どうぞ吸盤を使ってください

しかし、ときどき吸盤の吸着力が失われることがあります。どんなに押し付けても、少し時間が経つとバスルームのタイルや窓ガラスを滑り落ちて、困ったことに…。

でも、幸いなことに、この問題は簡単なハックで解決することができます

ワセリンを使って吸盤を復活させる方法

このハックは決して新しいものではありませんが、TikTokのおかげ(特に@alroesslerさん)で、再び話題になりました。

この動画では、吸盤付きのスポンジホルダーがシンクの側面にうまく吸着しないという状況に直面しています。ところが、吸盤の裏にワセリンをさっと塗るだけで、スポンジホルダーはしっかりと固定される様子が伺えますね。

吸盤を復活させるその他のやり方

Hunkerの記事で、Kirsten Nunezさんが、吸盤を復活させるその他の方法を紹介しています。

・(壁などの)表面が、鏡のように滑らかで平らであることを確認する。

・表面と吸盤の両方のほこりや脂分を取り除く。

・吸盤をぬるま湯ですすぎ、やわらかくする。

・時々吸盤を押して空気を抜く。

・この作業を行うのは、気温が華氏40度(摂氏4.4度)を超えているときが望ましい。

また、Hunkerの別の記事(筆者はKathy Adamsさん)によると、ワセリンの代わりに少量の食用油を使っても、吸盤を復活させられるそうです。

やり方は次のとおり。

「お好みのほう(食用油かワセリン)を、吸盤の、吸着面に塗布してください」と同氏は書いています

塗る量はできるだけ少なくしてください。そうでないと、吸着力が弱まるおそれがあります。


Source: Tik Tok, Hunker(1,2,3)

swiper-button-prev
swiper-button-next