連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ソファでごろ寝しながら長時間読書を楽しみたい! それなら、本をお腹で支えればいいのでは?

GIZMODO

author 中川真知子
  • カテゴリー:
  • TOOL
ソファでごろ寝しながら長時間読書を楽しみたい! それなら、本をお腹で支えればいいのでは?

ギズモード・ジャパンより転載

読書が捗る季節、到来。

積読の解消を目指して、意気込んでいる人もいるのでは。でも、本を持って長時間読んでいると腕が疲れてきませんか? ソファーに寝転んだり、リラックスした体勢ならなおさらです。

そこで、読書中に腕をサポートしてくれるツールはいかがでしょうか。

本を支える手に第三の手を

本2
Photo:中川真知子

知識工学研究所の「マロブラ ブックホルダー45015」は、バトンのような形をしたブックホルダーです。

本をセットして、柄の部分を体にあててサポートすることで腕の負担を軽減してくれます。

サイズは‎4.5×4.5×24cm、重さは53 gと軽量です。「マロブラ ブックホルダー45015」をつけた状態でカバンの中に入れると嵩張りますが、家なら問題ありません。

ごろ寝もデスクでも

本3
Photo:中川真知子

ソファでごろ寝をしながら使うのがいいらしいのですが、筆者は椅子に座った状態でも使っています。

本4
Photo:中川真知子

資料などを読む際に、机においた状態で読むよりも首が痛くなりにくいですし、姿勢も良くなります。

本5
Photo:中川真知子

少し重い本や文字が小さい本でも楽に読めるようになりました。

B5サイズまで対応

本6
Photo:中川真知子

ホルダーは伸縮性があるので、文庫サイズからB5(一般的な大学ノートサイズ)まで対応可能です。

本を抑えるのにはゴムを使うのですが、このゴムが伸びてしまっても自分で取り替えられそうです。

本を読みたくても、腕や肩が疲れて長時間の読書が難しいという人に「マロブラ ブックホルダー45015」はピッタリだと思います。個人的には、入院しているときに持っていたら自由時間を有意義に過ごせただろうなと思いました。決して安くない印象ですが、一度使ったら手放せなくなるでしょう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Photo: 中川真知子

Source: Amazon.co.jp

swiper-button-prev
swiper-button-next