連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

日本初! 折りたためるシリコンマイボトル「Pocketbottle(ポケットボトル)」

machi-ya

author 山田洋路
  • カテゴリー:
  • TOOL
日本初! 折りたためるシリコンマイボトル「Pocketbottle(ポケットボトル)」
Image: atrade2019

環境や節約のためにマイボトルを持参しているという人も多いのではないでしょうか。家を出る時には満タンでも、日中飲み切って空になったボトルを持ち歩くのはかさばりますよね。できる限りコンパクトで軽いものがあったらなと思っていたところステキなプロダクトが登場しました。

現在machi-yaにてクラウドファンディングに挑戦中の「Pocketbottle(ポケットボトル)」は、シリコン製の折り畳み式マイボトル。日本発のシリコンボトルということでその魅力を紹介していきます!

折り畳むと厚さ3.5cmに!

3Pocketbottle(2)-0
Image: atrade2019

コンパクトに見えて500ml入る「Pocketbottle」ですが、ドリンクを飲み終われば厚さ3.5cmに折り畳めます。重量も160gと軽く、バッグはもちろん、ポケットに入れて持ち帰っても自然です。

detail_13462_16050686174074
Image: atrade2019

カラビナ(別売)を利用してクリップすることも可能で、マイボトルの持ち歩きがより手軽になりそう。これならペットボトル飲料を購入する際の言い訳、“マイボトルが重い、かさばる”がもう通用しませんよね。

トライアングルのデザインがユニーク!

Pocketbottle(1)(2)
Image: atrade2019

この手のボトルには珍しいトライアングルデザインとなっています。 「Pocketbottle」 は、日本でデザインされ、使い勝手が細部まで考慮されているので、使用するうちに違いが実感できそう。たとえば、キャップ部分にシリコンリングを挟むことで漏れにくい構造になっています。また、中身が減ってきたら半分のサイズに折りたたむことが可能です。

scene02
Image: atrade2019

出勤中に水分補給する方なら、オフィスではデスクに起きやすい形態で利用し、帰りにはコンパクトに折り畳む…との使い方が可能。デコボコしたデザインが手に馴染んで飲むときも持ち歩くときもにぎりやすいサイズです。

洗いやすい構造で食洗器もOK

Pocketbottle(3)
Image: atrade2019

洗いやすいのも「Pocketbottle」の魅力。中までちゃんと洗えますし、220℃までの耐熱素材を使用しているので食洗器OKです。

Pocketbottle
Image: atrade2019

100%BPAフリーフードグレードシリコンを採用していて、サスティナブルかつヘルシーなのもはずせないポイント。素材が無味無臭なので、水やお茶を淹れてもおいしく飲めます。

カラーバリエーションは5種類

Pocketbottle-1
Image: atrade2019

「Pocketbottle」 のカラーバリエーションはブラック・グレー・ライムグリーン・ラズベリー・ブルーの5種。オフィス用、ワークアウト用などカラー別に使い分けも楽しめます。


コンパクトに折り畳めてポケットにも入れられる「Pocketbottle」は、machi-ya割の10%OFF、2,698円(消費税・送料込み)からオーダー可能となっています。

プロダクトのエントリーや説明は以下のWebページからご覧ください。

>>究極にコンパクトなアウトドアボトル-Pocketbottle(ポケットボトル)

Image: atrade2019

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next