連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

専用タオルで傘の不便を解消。床を濡らさず安全配慮にも貢献できる「casara」を使ってみた

machi-ya

author Haruki Matsumoto
  • カテゴリー:
  • TOOL
専用タオルで傘の不便を解消。床を濡らさず安全配慮にも貢献できる「casara」を使ってみた
Photo: Haruki Matsumoto

周りへの気遣いとしてもいいかもね。

雨天のお出かけに必須の傘ですが、帰宅後や屋内では水が滴って厄介ですよね。パンツの裾が濡れたり、お店や駅の階段などは滑りやすくなったりして危険も伴います。

もちろん自分ひとりが対策したところで完全な解決にはなりませんが、本日は配慮ある大人になれるかもしれない傘専用タオルcasara」をご紹介です。

姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中のところサンプルをお借りできたので、実際に使ってみた感想をお届けします!

二段構えの吸水設計

DSC04667
Photo: Haruki Matsumoto

使い終わった傘の水滴で床や服が濡れてしまった経験、少なからずありますよね?

改めて「casara」は、そんな傘の水滴対策にフォーカスした便利アイテムとなっています。

DSC04669
Photo: Haruki Matsumoto

表面は通気性に特化したダブルラッセル生地を採用。

また水分を吸収しやすいように、下の階層の生地は細かい網目のような構造となっているのが見えますね。

DSC04670
Photo: Haruki Matsumoto

破くともとに戻せない仕様でしたので粉末までは直接確認できませんでしたが、不織布のような袋に珪藻土など吸水性に優れた素材が詰まっているとのこと。このあたりは実際に水分吸収してみて判断ですね。

なお、カバーのみ手洗い選択が可能とのことです。

単純だけどあると便利

02
Photo: Haruki Matsumoto

撮影時はあいにく好天でしたので、シャワーで傘を濡らして使用してみました。

床にポタポタと落ちそうな大粒の水滴は1往復でしっかりと吸水完了。畳んだ傘をそのままサッと拭うだけでいいので店内に入る際や電車に乗る時にもすぐ対応できますね。

03
Photo: Haruki Matsumoto

続いては、ゴムバンドを使って傘に取り付けます。

先端に巻きつけておくことで拭いた後も少しづつ滴る水分を吸収してくれるという仕様になっています。

04
Photo: Haruki Matsumoto

付属のクリップコードを使えば先端からの落下も防止してくれます。

DSC04683
Photo: Haruki Matsumoto

実際に傘を持って外を歩いてみましたが、持ち歩いている程度では水滴が落ちてくる様子はなく、しっかりと吸水してくれていましたよ。

水滴を拭き取り傘に巻きつける習慣をつけておけば、床への滴りや不意に服を濡らすなどの面倒を解消できそうですね。

05
Photo: Haruki Matsumoto

小さなアイテムなので持ち運ぶのも忘れそう、という方は最初から傘に取り付けておくのがいいかも。

DSC04687
Photo: Haruki Matsumoto

使用後にバッグインするのは気が引けますよね? そんな場合には付属のストラップでハンドルなどにぶら下げてしまえばOK!

充実のカラー展開

1628069260308
Image: テクノゲートウェイ株式会社

「casara」のカラーは全8色展開。落ち着いた色合いのブラックパープルブルーネイビーに加え、

ma_syugo_01
Image: テクノゲートウェイ株式会社

ポップな雰囲気のライトグレイ、グリーン、ベージュ、ピンクがラインナップされています。

傘以外にも濡れた鞄やレインコートなどにも使えるそうですので、1つカバンに忍ばせておけば雨天時に役立ちそうですよ!


傘の水滴除去に特化した専用タオル「casara」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では、一般販売価格4,480円の9%OFF、4,077円(消費税、送料込み)からオーダー可能でしたよ。

気になった方は下記リンクから詳細をチェックしてみてください!

>>傘から滴る水をストップ!水滴を瞬時に拭き取る「casara」

Photo: Haruki Matsumoto

Image : テクノゲートウェイ株式会社

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next