連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

もうめくれない!キャスターを巻き込まない「吸着チェアマット」【今日のライフハックツール】

author 文・写真:hiro.
  • カテゴリー:
  • TOOL
もうめくれない!キャスターを巻き込まない「吸着チェアマット」【今日のライフハックツール】

皆さんは床のゴロゴロ音が気になってはいませんか?

床の上をチェアのキャスターが移動する時の音が気になったり、摩擦により傷が付くこともあり、なにかと気を遣います。

筆者はホームセンターで購入した細長いカーペットを敷いて対処していましたが、ある日を境に問題が発生してしまいました。

猫がカーペットをめくって、おもちゃを下に隠すようになってしまったのです。

気が付けばカーペットの下には猫じゃらしやネズミのおもちゃが隠されており、カーペット自体も動かされる始末。

そこでどうにかならないかと思い購入したのが、Hriiiiyaの『吸着チェアマット』なのでした。

めくれなければ猫にイタズラされることもなくなると考えたのです。

静かでスムーズな動きが実現

IMG_0328-1

マットは畳まれた状態で送られてきたので、数日敷きっぱなしにして折り目が消えるのを待ちましたが、チェアのゴロゴロ音もなくなり、スムーズに移動させることができ快適そのものです。

サイズは120×90cmと絶妙な縦長で、チェアを前後させてもはみ出すことがありません

厚みも4mmと薄いので、掃除などの際は簡単にチェアを下ろすことができますし、段差も気になりませんでした。

IMG_0330-1

肝心の吸着性能なのですが、実はまだ保護フイルムを剥がさず使っています

というのも、マット自体にある程度の硬さがあり、ズレることもめくれることもないからなのです。

普通に掃除機をかけてみてもまったくめくれることがなく、もちろん猫もイタズラしなくなりました。

当面はこのまま使ってみようかと思っています。

PVC素材で掃除がしやすい

IMG_0329-1

材質はPVCなので丈夫で掃除もしやすいです。

足を置いていると少し熱を帯びた感じになりますが、冬場のフローリングの冷たさを遮るにはちょうど良い保温性だと感じました。

筆者は以前紹介した交換用チェアキャスターを使っているのですが、巻き込むこともなく、非常にスムーズに回転してくれます。

標準のウレタン製キャスターでは、もしかしたらマットに食い込んでいたかもしれませんが、大径で適度な柔らかさをもつキャスターなので安心。

床の傷を防止し、騒音も抑えることができる吸着チェアマットは、広くおすすめできる製品です。

サイズやカラーも選べるので、同じような悩みを持つ方はぜひ使ってみてください。

swiper-button-prev
swiper-button-next