連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Gmailのラベル活用術|メールをサクサク分類・整理できる

author MakeUseOf/訳:的野裕子
  • カテゴリー:
  • TOOL
Gmailのラベル活用術|メールをサクサク分類・整理できる
Image: rafapress/Shutterstock.com

Gmailを開くのに気が滅入ったり、怖気づいたりしていませんか? そんな時は、ラベル機能を使ってメールを整理した方がいいでしょう。

Gmailのラベル機能を使うと、メールを分類し、整理することができます。今回はGmailのラベルの作成方法をご紹介します。これで生産性がさらに上がるはずです。

Gmailでラベルを作成する方法

厳密に言えば、Gmailにフォルダはありませんが、ラベル機能をフォルダとして使います。他のメールソフトなどでフォルダを使って分類するのと同じように、ラベルを使ってメールを分類するのです。

以下の手順にしたがって、ラベル(フォルダ)を作成しましょう。

  1. 自分のGmailアカウントにサインインする。
  2. 右上の設定アイコンをクリックし、「すべての設定を表示」をクリックする。
  3. ラベル」をクリックし、サブセクションまでスクロールダウンする。
Gmailの設定画面
Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部

4. 「新しいラベルを作成」をクリックすると、ポップアップ画面が表示される。

5. ラベル名を入力する。「次のラベルの下位にネスト」のチェックを入れると、サブフォルダ的なラベルを作成することもできる。

新しいラベル作成画面
Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部

6. ラベルを作成し、ページをリフレッシュすると、受信トレイの左のパネルにそのラベルが表示される。

新しく作成したラベル
Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部

7. 新しく作成したラベルを使うには、受信トレイからそのラベルに入れたいメールをドラッグ&ドロップする。

ラベルわけの画面
Image: MakeUseOf

8. ラベルの右にある3点アイコンをクリックすると、ラベルの色を変更することができる。

ラベルの選択画面
Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部

9. 好きな色をクリックするか、「カスタム色を追加」を選び、好きな色にカスタマイズする。

ラベルの色変更
Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部

Gmailのラベルをフォルダ的に活用しよう

メールはすぐに溢れて、生産性に悪影響を及ぼします。しかし、必ずしもそうさせる必要はありません。

Gmailのラベル機能をフォルダ的に使えば、すべてのメールを整理して、生産性を向上させることができます。ラベルを作成して、メールを常に整理するようにしましょう。

Original Article: How to Create Folders in Gmail by MakeUseOf

swiper-button-prev
swiper-button-next