連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

小型で持ち運びも手軽! 連結拡張できるユニークソロテント「Rhinowolf2.0」の先行販売が終了間近

machi-ya

author Haruki Matsumoto
  • カテゴリー:
  • TOOL
小型で持ち運びも手軽! 連結拡張できるユニークソロテント「Rhinowolf2.0」の先行販売が終了間近
Image: iiy_corp

ソロキャンプに行きやすくなるね!

大きなテントやたくさんのギアを持って大勢でのキャンプも楽しいですが、ひとりで自然と向き合うソロキャンプも気楽で贅沢な時間ですよね。

そんなおひとり様キャンプに良さげなお手軽ソロテント「Rhinowolf 2.0」が姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中でした。

寝袋やマットレスも付属しながらコンパクトに収納でき、簡単組み立てや連結で複数人利用もできるなどいろいろ機能盛りだくさんの様子。

ソロキャンプに挑戦したくなってきた筆者にとっても気になる製品ですが、お得な先行販売がまもなく終了とのことで、改めて詳細をチェックしておきましょう!

100人用のテントもOKな連結システム

af56cf29-11d0-427d-9370-9e7fb4231b08
Image: iiy_corp

まずは外観をチェック。

フライを下ろせば前室も確保できるといった機能はあるものの、見た目は1人分の寝室が作れるソロテント。

結
Image: iiy_corp

ユニークなのが、同じ「Rhinowolf 2.0」であれば、どんどん連結できてしまうという点

参加する人数に合わせて組み合わせるだけなので、荷物のコントロールもしやすそうですし、場所が許せば100人用テントも作れてしまいますね(笑)。

allinone
Image: iiy_corp

テント本体に加え寝袋やマットも含まれている「Rhinowolf 2.0」ですが、収納はかなりコンパクト。

これひとつあれば寝床まわりはOKと言えそう。

設営もお手軽

柱
Image: iiy_corp

外側のフレームポールは1本のみと、設営と撤収も楽に行えるシンプルな仕様。

組
Image: iiy_corp

設営の様子はこの動画が参考になりますね。

テントを広げてフレームを組み立てた後、ペグダウンすればほぼ完成といった流れなので慣れるのも早そうですよ。

DSCF5003
Image: iiy_corp

エアマットは、付属の手動バッグ型ポンプにて。

なお、写真では蛍光グリーンのマットレスですが、キャンペーンで販売される製品ではオレンジ色に仕様変更されているそうなのでご注意ください。

f0889711cbd62ab3d50e7ed807d8c861_original
Image: iiy_corp

寝袋はエアマットに連結して掛け布団のように利用することができ、また寝袋同士を連結することも可能なようです。

2色のカラー展開

a12e5d3bd3b3ccdc761831e0c8566410
Image: iiy_corp

画像内には蛍光グリーンやピンクも登場しましたが、今回のキャンペーンでは、ダークグリーンとコヨーテの2色が展開されています。

1
Image: iiy_corp

「Rhinowolf 2.0」は、185cmの方までご利用可能とのことで、長身の方も安心して使えそう。

色違いで連結した姿はポップな感じもあるので、カップルや夫婦それぞれでテントを持参して連結させるキャンプも楽しいかもしれませんね。


複数連結可能で好きなだけ空間を広げられるオールインワンなソロテント「Rhinowolf 2.0」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーンを実施中。執筆時点ではひとつ5,000円オフの34,980円(送料・税込)からオーダー可能でした。

便利なアイテムがひとまとめになってとってもお得ですね。先行販売期間が終了する前に、気になった方はぜひ一度以下のリンクからチェックしてみてください。

>>イスラエル発、連結できるソロテント「Rhinowolf 2.0」

Image: iiy_corp

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next