連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

片付け苦手さんも安心! 押し込むだけの収納が便利なエコバッグ「Pebble」の先行販売が終了間近

machi-ya

author Haruki Matsumoto
  • カテゴリー:
  • TOOL
片付け苦手さんも安心! 押し込むだけの収納が便利なエコバッグ「Pebble」の先行販売が終了間近
Image: KoH T

「袋はご入用ですか?」

コンビニやスーパーなどに行くと必ず聞かれるようになりましたね。エコバッグがスタンダードになりつつも、筆者はついつい持ち忘れてレジ袋を購入することが少なくありません。あと、毎回きれいにたたんで収納するのも面倒なんですよね…。

そんな筆者と同じような方におすすめなのが、無造作に押し込んで収納できるエコバッグPebble」。カラビナ付属でバッグに付けておきっぱなしにできる点も便利そうな製品です。

現在、期間限定でお得な先行販売を実施中ですが、まもなく終了とのことなので改めてご紹介しておきます。

Video: KoH T Fashion Channel/YouTube

取り出しも収納も楽々

Pebble_2
Image: KoH T

カラビナ付きで手触りが良さそうなケースが印象的な「Pebble(ペブル)」。

シンプルなデザインですが、国内クリエイティブチームが1年以上もかけて開発した、機能と見た目にこだわりのエコバッグだそう。

IMB_53xi5N(1)
Image: KoH T

取り出し方はケースから引っ張るだけ。テーブルクロス引きのように、サッと気持ち良さげに取り出せていますね!

携帯方法は動画のように利用頻度の高いバッグに取り付けておくと使い勝手が良さそうです。

detail_16274_16175619996214
Image: KoH T

収納時はケースにぐいぐいと突っ込むだけ

きれいに折りたたまないとコンパクトに収納できない製品も多いですが、その手の作業が面倒な方でも気軽に使えるのがいいところ。中身がぐちゃぐちゃでもケースが隠してくれますしね!

detail_16274_16181579688006
Image: KoH T

収納力は600mlペットボトル6本分とのことなので3L〜4Lぐらい。

サイズは小さめな部類なので家族の食料品を週末に買い物するといった使い方は難しいそうですが、単身でコンビニなど少量の買い物かつ頻度が高い方に向いているかと思います。

環境配慮も忘れない

Pebble
Image: KoH T

そもそもレジ袋削減自体が環境配慮を目的としたものですよね。

「Pebble(ペブル)」もエコバッグの使命を全うすべく加工や素材にもこだわっているそうで、例えば撥水機能も人体や環境により影響の少ないフッ素フリータイプで施されています。

1622811563991
Image: KoH TImage: KoH T

さらに採用している生地は100%リサイクルナイロン素材で認証機関よるリサイクル基準も証明済みとのこと。

主張しすぎない2色展開

_1
Image: KoH T

カラーバリエーションはストーンライトグレーストーンマッドブラックという落ち着いた2種。

両カラーとも、川辺にある小石の色合いから着想を得てデザインされたんだとか。


ワンアクションで取り出せるデザインエコバッグ「Pebble」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを開始中。

執筆時点では、単品が一般販売予定価格から10%OFFの3,740円(税・送料込)からオーダー可能とのこと。

お得に購入できる先行販売期間が終了する前に、以下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

Image: KoH T

Source: machi-ya, YouTube

swiper-button-prev
swiper-button-next