連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

カンカン照りにも急な大雨にもすぐ対応。持ち運びラクラクな晴雨兼用日傘が便利すぎ!

author 中川真知子
  • カテゴリー:
  • TOOL
カンカン照りにも急な大雨にもすぐ対応。持ち運びラクラクな晴雨兼用日傘が便利すぎ!
Image: Amazon.co.jp

梅雨は雨傘が手放せませんが、日差しが強くなるこれからの時期は、日傘が必要になりますよね。

でも、両方を揃えるのは金銭的にも収納スペース的にも「ちょっと…」と思いませんか? そこでぜひ知っていただきたいのが、はっ水機能を備えた、晴雨兼用の日傘です。

今回は、傘メーカーの小川(Ogawa)が手がける2商品をピックアップ。ワンタッチ式の「LINEDROPS(ラインドロップス) 晴雨兼用自動開閉 55cm」と、ふたりでも日陰をシェアできるワイドタイプの「-0&(ゼロアンド) 軽量ワイド折りたたみ傘」をご紹介します。

天候を問わず使えるオールマイティ傘

Image: Amazon.co.jp

夏の日中は日差しが厳しく、時には夕立に見舞われることも。かといって、日傘と雨傘を両方持ち歩くのは大変ですよね。

でも、ご安心ください。「LINEDROPS 晴雨兼用自動開閉 55cm」の生地は、日本洋傘振興協議会(JUPA)が定めるUV遮蔽率指数基準を満たすものを使用。遮光率は99%以上で、遮熱効果も備えています

Image: Amazon.co.jp

さらに、UVカット率の世界的基準値であるUPFは最高値の+50を実現。はっ水性試験の結果も同じく最高値で、晴雨を問わず使用できます。

たたんだ際の長さは約27.5cm約265gとコンパクト&軽量。カバンに入れて備えておくと安心ですね。

両手が塞がっていても開けるワンタッチ開閉式

Image: Amazon.co.jp

荷物が多い時に、折り畳み傘を開閉するのはひと苦労ですよね。

LINEDROPS 晴雨兼用自動開閉 55cm」は、自動開閉式だからワンタッチでOK。しかも飛び出しを防ぐ安全機構を備えており、収納する途中で手を放しても、中棒が飛び出すことなく収納できるそうです。

これなら危なくない上に、周りの人に迷惑をかけず安心して使えますね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

サイズ60cmで重さわずか197gを実現

Image: Amazon.co.jp

-0& 軽量ワイド折りたたみ傘」は、大きさと軽さを追求した日傘です。

こちらも「LINEDROPS」同様、遮熱・遮光効果のある生地を使用した晴雨兼用となります。

Image: Amazon.co.jp

開くと傘の直径は112cmに。通常の女性用傘と遜色ない大きさになるので、ふたりで日陰をシェアすることも可能。

-0& 軽量ワイド折りたたみ傘」の重さは約197gと缶コーヒー並みなので、持ち歩きの負担にもならないでしょう。

公園で体育座りしながらシェード代わりに使ったり、まだ自分では日傘を持つことができない小さなお子さんと一緒に歩くときに2人で使ったりetc. 大きいからこそ助かるシチュエーションがありそうです。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Image/Source: Amazon.co.jp1,2

swiper-button-prev
swiper-button-next