連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

コストコで3万円以下!イトーキのサリダチェアが超快適でした【今日のライフハックツール】

author カマタユキコ
  • カテゴリー:
  • TOOL
コストコで3万円以下!イトーキのサリダチェアが超快適でした【今日のライフハックツール】
Photo: カマタユキコ

買い換えようと思いながらも、買い渋っていたのがデスクチェア

価格もピンキリでどれがいいかわからない時に、コストコで見つけたのがオフィスチェアブランドのイトーキ

洗練されたデザインと機能性で、デスク作業の効率が格段に上がりました。

3万円以下で買えるイトーキのサリダチェア

210711itoki-01
Photo: カマタユキコ

イトーキ(ITOKI)は、伊藤喜商店として1890年に創業されたブランド。

長年の歴史と斬新なデザイン、システム構築でグッドデザイン賞など多くの賞を獲得しており、その中でも代表的なのがこの「サリダチェア」。

今回購入したのは、コストコモデルとして販売されている『C-SALIDA サリダ チェア』。

スタイリッシュでシンプルなデザインに一目惚れしました。

210711itoki-02
Photo: カマタユキコ
210711itoki-05
Photo: カマタユキコ

背もたれにはエラストマー樹脂素材を採用しており、ゴムのような柔軟性とプラスチックの程よい硬さが特長。

硬すぎず柔すぎない感触が、椅子にもたれかかった時に心地よく感じます。

また、メッシュになっているため、暑い夏でも熱がこもらないのも助かるところ。暑くて椅子に長時間座っているのが不快だという人には特におすすめです。

背後から見た時に、チェアのデザイン性が洗練されているのも、サリダチェアを選んだ理由の1つ。

基本的に仕事をする時に使うものなので、チェアを見るだけで「がんばるぞ!」とモチベーションを上げるアイテムにもなっています。

座る人の体格に合わせて微調整

210711itoki-03
Photo: カマタユキコ

使って驚いたのは、アジャスタブル肘や座面の奥行きと高さの微調整ができること。

アジャスタブル肘は10段階もの調整が可能で、柔らかいポリウレタン製のため肘への負担も軽減

指でギュッと押すと、ちょっと硬めのマットのような柔らかさなんです。

筆者は3〜4時間ほどデスクで作業をする日がありますが、この微調整と柔らかさのおかけで長時間座ってもあまり疲れません。

今までは肘置きがなく、微調整ができないものを使っていましたが、肘置きがあるだけで考えごとや作業の手を止めた時にゆっくりできる利点もあります。

210711itoki-04
Photo: カマタユキコ

さらに、座面の奥行調整機能で座面を前後にスライドさせることで、座る人の体格に合わせて調整も可能。

心地良いと感じるベストポジションをデスクや体に合わせて、まるでカスタマイズするようにセッティングができるって嬉しいです。

手頃な価格で手を出しやすい

210711itoki-08
Photo: カマタユキコ

体重感応式なので、体重を感知したら自動でロッキング強度が調整されるため操作は不要。

調整レバーを使えば、ロッキング角度を固定することもできます。

コストコでの価格は変動がありますが、筆者は24,800円(税込)で購入。

3万円以下で買えるのは嬉しいですが、デメリットは組み立てと持ち帰るのに苦労すること。

特に組み立ては座面と脚を接続するのが、一人ではなかなか難しいと感じました。

ドアもギリギリ通れるほどの大きさだったので、チェアを置く場所を決めてその近くで組み立てすれば良かったと反省しました。

210711itoki-07
Photo: カマタユキコ

コストコモデルのサリダチェアは黒色のみ。コストコのオンラインショップでも購入が可能です。

コスパが良くてデザイン性の高いデスクチェアの新調に悩んでいる方は、必見の一脚だと思いますよ。

Source: Costco

swiper-button-prev
swiper-button-next