連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Windows 10で「スマホの通知」を確認する3つの方法

author MakeUseOf/訳:的野裕子
  • カテゴリー:
  • TOOL
Windows 10で「スマホの通知」を確認する3つの方法
Image: paolomartinezphotography/Getty Images

誰もが常にスマホからの通知攻撃に遭っており、それをスルーできない時もあります。しかし、パソコンで大事な仕事をしている最中に、絶えずスマホに気を取られるのは特にイライラしますよね。

煩わしいスマホの通知に仕事の流れを邪魔されるのが嫌な人のために、Windows 10のパソコンでスマホの通知を見る方法をご紹介しましょう。

1. 「スマホ同期アプリ」を使う

MicrosoftはWindows 10で、「Phone Companion アプリ」を「スマホ同期アプリ」に切り替えました。

「スマホ同期アプリ」は、AndroidやiOSデバイスをWindows 10のパソコンに接続できるアプリ。

Windows 10 April 2018のアップデートかそれ以降のバージョンであれば、デフォルトでインストールされています。インストールされていない場合は、Microsoft Storeでも入手できます。

Android 7.0以降のデバイスと互換性があり、AppleのiPhoneにも正式に対応していますが、使える機能の数はかなり限られています。

スマホ同期アプリの画面
Image: MakeUseOf

Microsoftは、Androidを念頭に置いて「スマホ同期アプリ」を開発。

ほとんどのAndroidユーザーがこのアプリを気に入っているのは当然でしょう。

「スマホ同期アプリ」を使えば、1つのデスクトップアプリでAndroidスマホ全体を簡単に管理できます。そのお陰で、生産性は劇的に向上し、仕事の流れを邪魔することはなくなります。

「スマホ同期アプリ」では、通知、通話、アプリへのアクセス、パソコンとAndroidスマホ間での写真やファイルの共有などの管理ができます。また、Androidデバイスを「スマホ同期アプリ」でミラーリングして、Windows 10のパソコンの画面で操作することも可能です。

iOSユーザーは、App StoreからMicrosoftの「スマホ同期アプリ」をダウンロードしなければなりませんが、Androidユーザーは「設定」の「Windowsの設定」で有効にするだけ。

Androidデバイスを完全に操作でき、Windows 10で簡単にスマホの通知を見たり管理したりできる、素晴らしいアプリと言えます。

2. 「Pushbullet」を使う

Pushbullet」は、1つのプラットフォームでさまざまなデバイスをつなぐためのアプリです。

Microsoftの「スマホ同期アプリ」と同じように、「Pushbullet」もパソコンでスマホの通知の管理や、テキストメッセージの送受信、ファイル共有などができます。

「Pushbullet」は、以前はAndroidとiOSの両方で使えましたが、現在はAndroidのみ対応です。

Pushbulletの画面
Image: MakeUseOf

Androidユーザーは、Google Play Storeから自分のデバイスに「Pushbullet」アプリをインストールしなければなりません。そして、Google ChromeかFirefoxの拡張機能を使って設定しましょう。

「Pushbullet」を使えば、チャットアプリ「Whatsapp」のメッセージをチェックしたり、通話をしたり、スマホのロックを解除せずにショートメッセージを送ったりすることができます

その結果、「Pushbullet」によって不要なスマホの画面表示時間が減り、仕事や作業の流れに乗りやすくなります。

ダウンロード:AndroidGoogle Chrome(無料・有料版あり)

3. 「AirDroid」を使う

AirDroid」は、Windows 10でスマホの通知を見るのに使えるもう1つのアプリです。

AirDroidにも、スマホの遠隔操作、リンクやメモの共有、カメラの遠隔操作、スマホを探す、通話やショートメッセージの送受信をAirDroidから直接行なうなど、たくさんの機能があります。

「Pushbullet」にかなり似ていますが、「AirDroid」にはファイル共有ミラーリングの機能もあります。

また、このアプリの一番の長所は完全に無料で広告も表示されないところです。「AirDroid」をデスクトップアプリとしてダウンロードしたり、ウェブクライアントとして使用し、Windows 10でスマホを管理することができます。

「Pushbullet」と同じく、現在「AirDroid」はAndroidのみ対応ですが、近いうちにiOSにも対応予定です。

「AirDroid」を使うには、AndroidにGoogle Play Storeから「AirDroid」アプリをダウンロードするか、Windowsパソコンにデスクトップアプリをダウンロードする必要があります。

ダウンロード:AndroidWindows(無料・有料版あり)

Windows 10でスマホの通知を管理しよう

スマホの通知は煩わしいものですが、上記のようなアプリを使えばスマホの通知に反応する無駄な時間を減らし、生産性が向上します。

Windows 10の「スマホ同期アプリ」を使うのがおすすめですが、別のアプリが使いたい場合は「Pushbullet」などをチェックしてみてください。

Source: Microsoft

Original Article: 3 Ways to View Phone Notifications in Windows 10 by MakeUseOf

swiper-button-prev
swiper-button-next