連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneはこう進化する! 生産性が向上するiOS 15の新機能3つ

author MakeUseOf/訳:春野ユリ
  • カテゴリー:
  • TOOL
iPhoneはこう進化する! 生産性が向上するiOS 15の新機能3つ
Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部 via Apple

今年リリースされるiOS 15には、ワクワクする機能がたくさんあるので楽しみです。

Appleは、iOS 15が「人とのつながりを保ち、集中し、探索し、デバイスに搭載されたAIでより多くのことをする」助けになると約束しています。

こうした機能のうちのいくつかは、もう1つ利点があります。それは時間の節約ができることです。

この記事では、効率的な時間管理に役立つ3つのiOS15の機能をご紹介します。

1.「集中モード」機能

ios2
Image: MakeUseOf

ガジェットが日々の生活にすっかり溶け込み、アシスタントの役割さえ果たしていることは、誰もが同意するでしょう。

しかし、仕事と私生活の境界線が引き続き曖昧になっている今、多くの人が集中したいときガジェットのせいで気が散ってしまうことも事実です。

この問題に取り組むために多くのアプリが登場しましたが、Appleはビルトインのソリューションを提供します。

「集中モード」機能を使用すると、ユーザーのニーズや好みに基づいて通知やアプリをふるいにかけることができます。

カスタムの「集中モード」を作成するか提案された「集中モード」を選択してデバイスを構成すると、デバイスに搭載されたAIが指定した期間中にどのユーザーやアプリの通知を許可するか提案します。

トレーニング、読書、睡眠、仕事など、生活のさまざまなシーンの数に合わせて「集中モード」をカスタムで作成しましょう。

手持ちのAppleデバイスの1つに「集中モード」を設定すると、他のすべてのAppleデバイスに自動的に適用されます。

アプリやウィジェットを使用して関連するアプリのみを表示するホーム画面のページを作成し、集中力を邪魔するものを減らすこともできます。

2.「ライブテキスト」機能

ios3
Image: MakeUseOf

目の前にあるデータを取り込む一番手っ取り早い方法として、レシピ、レストランの電話番号、Wi-Fiのパスワード、ハウツーガイドなどの写真を撮ることがよくあります。

問題は、そういう情報を使用する必要があるとき、部分的に手でタイプしなければならないことです。

iOS 15に搭載されている新しいAIが、「ライブテキスト」機能を使用して、このプロセスをもっと楽にしてくれます。

「ライブテキスト」機能は写真内のテキストを認識し、さまざまな方法でユーザーがアクションを取れるようにします。

たとえば、手書きのWi-Fiパスワードの写真や、店頭の電話番号を検索して特定することができます。

Appleのニューラルエンジンにより、ライブテキスト機能はカメラアプリとも統合され、一瞬でテキストを認識してコピーします。

つまり、現実の世界からテキストをコピーして、どこでも必要な場所に貼り付けることができます。超簡単になりますね。

ライブテキスト機能は、画像中のテキストの言語を瞬時に翻訳することもできます。

また、ビジュアルルックアップ(Visual Look Up)を使用して、世界中の人気のあるアートやランドマーク、自然界の植物や花、ペットの品種、さらには本についてまで、詳しく知ることができます。

写真の情報アイコンをタップするだけで、認識されたオブジェクトと場所を強調表示できます。

3.「通知サマリー」機能

ios4-1
Image: MakeUseOf

通知は、多くの人の生産性を低下させます。

スマホの通知音が鳴らなければ、(うまくいけば)何時間も「ゾーン」に入ったまま、集中して生産性を保てるかもしれません。

スマホの通知音が鳴るたびに、スマホをチェックして何が起こっているのか、誰が連絡してきているのか知りたいという誘惑にかられ、よほど意志が強くないと、その誘惑に勝てません。

そのため、iOS 15では通知のデザインが変わり、人からの通知には連絡先の写真が適用され、アプリからの通知はより大きくなったアイコンに置き換わるので、誰からの通知かわかりやすくなっています。

一目で、その通知が今すぐ確認しなければならないほど重要かどうかわかります。

新しい「通知サマリー」機能は、急いで見なくてもいい通知を集めて、朝や夕方などユーザーに都合の良い時間にまとめて配信することで、集中力が途切れる原因を減らします。

また、通知はデバイスに搭載されているAIを使用して優先順位が付けられ、ユーザーのアプリとのやり取りに基づいて最も関連性の高い通知が最初に表示されます。

緊急のメッセージはすぐに配信されるので、重要なコミュニケーションがこのサマリー機能で損なわれることはありません。

アプリやメッセージのスレッドを現在から1時間あるいは終日ミュートにすることも簡単にできます。

まとめ

仕事をしているときも、ジムで運動しているときも、目を閉じて眠ろうとしているときも、スマホなどのデバイスがあるせいで、気が散ってなかなかゾーンに入れないことがあります。

ここでご紹介したiOS 15のアップグレードにより、時間とガジェットを最大限に活用できるといいですね。


Original Article: 3 New Features in iOS 15 That Will Help You Be More Productive by MakeUseOf

swiper-button-prev
swiper-button-next