連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

サステナブルも選択基準の一つだよね。身軽な麻生まれの機能性スニーカー「Explore V2.0」

machi-ya

author Haruki Matsumoto
  • カテゴリー:
  • TOOL
サステナブルも選択基準の一つだよね。身軽な麻生まれの機能性スニーカー「Explore V2.0」
Image: CrowdMarketing

エシカル消費も盛り上がってる?

SDGsなどもメジャーになり、環境配慮やフェアトレードが行き届いた製品が多くなってきましたよね。

姉妹サイトmachi-yaにもそんな製品が増えていますが、新たにポルトガル発の天然素材スニーカーExplore V2.0」が登場しました。

メイン素材はヘンプ(麻)で軽さや履き心地の良さがありながら、なんと撥水性や防塵性も兼ね備えているとのこと。

ただのローテクエシカルスニーカーではなさそうなので、早速詳細をチェックしてみましょう!

素材を活かした軽やかさ

331750c6-af0d-48d2-a0ee-a1e2cdb8b701
Image: CrowdMarketing

改めて「Explore V2.0」は、脱プラを掲げ天然素材にこだわってシューズ開発を行っているポルトガル発のメーカー8000Kicksの製品。

既に先行発売済みの海外ではその思想や製品クオリティによってヒットを飛ばしているようです。

phot
Image: CrowdMarketing

エシカル系スニーカーといえば自然素材をふんだんに使い、シリコンバレーなどでも人気のAllbirds(オールバーズ)が思い起こされますが、同じく自然素材の「Explore V2.0」も似た雰囲気を持っているのではないでしょうか。

1621017572231
Image: CrowdMarketing

インソールもしっかりヘンプ素材となっており、軽さや通気性の良さが全面から感じられますね。

1621017578589
Image: CrowdMarketing

ちなみにですがヘンプソックスのオプションも準備がありましたので、メーカーのヘンプ素材への強いこだわりを感じますね!

雨やホコリにも強い

82b52e21-3950-4643-8db6-c06fe25160fd
Image: CrowdMarketing

麻製品といえば、筆者は夏場にリネンシャツにお世話になっています。ほどよい目の粗さで通気性が良く、軽い着心地が好みなのですが水分に強い印象はありません。

detail_16111_16162236608416
Image: CrowdMarketing

しかし「Explore V2.0」では、そもそも吸水性が低く一定の撥水効果を備えている天然のヘンプに追加コーティングすることでしっかりとした撥水性や防塵性を備えたそう。

1621017572963
Image: CrowdMarketing

防水ではないので勢いのある雨や一定時間以上は染み込むと思いますが、多少の雨や、

detail_16111_16162236653459
Image: CrowdMarketing

ちょっとだけ水たまりに浸かるぐらいなら耐えられそうです。

エシカルにまっすぐ

1621413932501
Image: CrowdMarketing

昨今、アパレル製品の下請け不当労働なども問題になっていますが、「Explore V2.0」の製造はポルトガルにてフェアトレードな労働環境で行われているとのこと。

1621017574936
Image: CrowdMarketing

また綿花の栽培に比べ、ヘンプは栽培に必要な水分が約3分の1以下にできるので環境にも優しいそうです。

9f2b93a6-2283-4b93-b4b6-e194a185df22
Image: CrowdMarketing

デザインや機能は大前提として、今後はエシカルやサステナブルを求めるのが当たり前になってきたのかもしれません。


環境にも優しい麻生まれの快適スニーカー「Explore V2.0」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーンを実施中。

執筆時点ではスニーカー単体が15%OFFの16,830円(税・送料込)から、ヘンプソックスがセットになったプランが15%OFFの17,935円(税・送料込)からオーダー可能になっていました。

気になった方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

>> 麻生まれの新感覚サステナブルシューズ:Explorer V2.0

Image: CrowdMarketing

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next