連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

AppleのWWDCが開催間近!新型MacBookは発表される?

author Brendan Hesse- Lifehacker US[原文]/訳:春野ユリ
  • カテゴリー:
  • TOOL
AppleのWWDCが開催間近!新型MacBookは発表される?
Image: Apple

来週、Appleは、年次開発者会議(Worldwide Developers Conference:WWDC)を開催します。

昨年同様、パンデミックの最中なのでオンラインでの視聴のみとなりますが、iOS 15、macOS 12の概要を含めて、大きな発表をいくつかすることが期待されます。また、新しいデバイスが発表されるという噂もあります。

AppleのWWDC基調講演をライブ視聴する方法と予想される発表内容について、この記事でご紹介したいと思います。

WWDC 2021の開催日時は?

WWDC 2021 は、6月7日月曜日から6 月11日金曜日まで開催されます。

その週の間に多くのニュースが出ることは確かですが、最も重要な発表は米国東部時間6月7日月曜日午後1時(日本時間6月8日朝2時)のApple基調講演でされる可能性が高いでしょう。

WWDC 2021を視聴する方法

Appleは既にYouTubeでライブストリーミングのプレイスホルダーを発表しており、リマインダーを設定できるので、プレゼンテーションの開始時刻を正確に把握し、定刻どおりに視聴することができます。

動画再生のコントロールから「リマインダーを設定」オプションをクリックするだけでOKです。

6月8日のプレゼン開始時刻にライブストリーミングが始まり次第、スマホのYouTube アプリから通知 (またはブラウザからプッシュ通知)が届きます。

YouTubeで視聴したくない場合は、AppleのWWDC 2021基調講演は、AppleのWeb サイトの「イベント」セクションでも、対応するすべてのデバイスのApple TVアプリを通じても同時放送されますよ。

ただし、プレゼン自体はどこで視聴しても同じです。

ライブイベントはアーカイブされ、配信後にAppleのWebサイトとYouTubeチャンネルで視聴できるようになるので、ライブを見逃してもご心配なく。

予想されるWWDC 2021での発表内容

WWDCのような年次基調プレゼンは、発表される内容がかなりわかっていても、どんな意外なことがあるかわからないというワクワク感が常にあります。

WWDCはAppleのソフトウェアを紹介する機会なので、間もなくリリースされるiOS 15 とそれに対応する iPad OS は確実に紹介されるでしょう。

一方で、iPhoneやiPadの新しいモデルは、もしあっても、あまり取り上げられることはありません。通常は、9月の年次ハードウェアイベントで発表されるからです。

しかし、今回、Appleシリコンプロセッサを搭載した新しいMacBookとMac PCが紹介されると推測されるので、Appleは、WWDC初日にかなりの時間を新しいデバイスに充てるかもしれません。

しかし、WWDCが始まってみるまで確かなことはわかりません。

watchOSやtvOS を含むAppleの他のオペレーティングシステムにも同じことが言えます。

どちらもWWDCで次のバージョンが発表される可能性は高いと思いますが、新しいハードウェアが発表される可能性はそれより低いでしょう (ただし、全くないとは言えません)。

とはいえ、WWDC (あるいは、その他のAppleイベント) の開催がこれほど間近に予定されているときは、新しいAppleデバイスの購入はイベントを見てからにした方が賢明です。

イベントでAppleが思いがけなく新しいものを発表するかもしれませんから。

いずれにしろ、何が発表されるかは月曜日の終わりまでにはわかるので、上のリンクを使用して、AppleのWWDC 2021基調講演のリマインダーを設定しましょう。

swiper-button-prev
swiper-button-next