連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

家庭でも車でも使える2WAY電源! クーラーボックスとしても使える1台3役な冷凍・冷蔵庫

machi-ya

author 飯田あゆみ
  • カテゴリー:
  • TOOL
家庭でも車でも使える2WAY電源! クーラーボックスとしても使える1台3役な冷凍・冷蔵庫
mage: eX.media

オートキャンプを楽しむ人たちの間ではすでに必需品となった感のある車載用ポータブル冷蔵庫。

この度machi-yaにも、冷蔵庫・冷凍庫・クーラーボックスの機能を兼ね備えた1台3役なポータブル冷蔵庫「Qrey 42L」が登場しました。

その名の通り、大容量&急速冷凍が自慢!

point1-2
Image: 株式会社eX.media

今回取り上げる「Qrey 42L」 は、42Lの大容量を誇るコンプレッサー式のポータブル冷蔵庫。-18℃まで急速冷凍できて、すみずみまでムラなく冷えます。

真ん中に入れたものだけ「なんだかぬるい…」という、あの不快さがなくなりそう。その上、消費電力が少ないエコ設計です。冷凍庫としても使えるので、アイスも氷も溶かさずに運べます。

detail_12985_16019049994999
Image: 株式会社eX.media

6L/12L/13L/15Lといった、コンパクトモデルのシリーズ商品も好評を博していますが、ファンからの「もっと大容量なものが欲しい」との声に応えて作られたのがこちらです。

なんと350ml缶なら最大54本、つまり2ケース分以上も入るというから驚き。しかもこれまでのシリーズに比べて冷却性能が格段に向上しており、いつまでもキンキンに冷えた飲み物が楽しめます。

アウトドアにも家庭用サブ機にも使える2WAYシステム

point2-2
Image: 株式会社eX.media

「Qrey 42L」はプライベート冷蔵庫として使える一般家庭用100Vコンセントと、車のバッテリーから給電できる12V/24Vのシガーソケットのコンセントを兼備しています。 普段は家庭用冷蔵庫のサブとして冷凍食品の保管庫にも使えますし、プライベートな冷蔵庫として書斎に置いても便利です。

また大容量な車載冷蔵庫はこれからのアウトドアシーンで活躍すること間違いなし。BBQやキャンプ、釣りなどで出かける際の必須アイテムと言えるでしょう。

point2-3
Image: 株式会社eX.media

車のバッテリーが使えるポータブル冷蔵庫はとても便利ですが、つい使いすぎてバッテリーが上がってしまい「エンジンがかからない!」なんて事態が心配ですよね

「Qrey 42L」はそういったトラブルを避けるために、車のバッテリー残量をモニタリング。残量が少なくなると自動的にOFFになる機能を備えています。さすが、 ベンツやボルボなど欧州自動車メーカーが車載用冷蔵庫として認定している製品ですね。

災害時の停電にも対応できる、電源を選ばない冷蔵庫

point2-4
Image: 株式会社eX.media

また「Qrey 42L は、地震や台風などの災害に際し停電で家の電気が使えない場合でも、ソーラーパネルや発電機、ポータブル電源などで冷蔵・冷凍できます。DC12V / DC24V / AC100V に対応しているので、非常時の備えとしても1台用意しておくと安心です。

冷えた状態を最大4時間までキープ可能なクーラーボックス機能

point4-2
Image: 株式会社eX.media

省エネと保冷効果を高めるため、「Qrey 42L」のボディは断熱シートと冷却ジェルの3層構造。気密性を高めるため、蓋のゴムパッキンも分厚い造りです。

冷蔵庫として利用したあとは、電源に接続していない状態でも最大4時間冷えた状態をキープできます。氷を使わないクーラーボックスとして、短時間のお出かけにも対応可能ですね。

どこにでも連れていけるタフな構造と会話を邪魔しない静音設計

49c7ff8527fe07652ae64487ea6b3a67
Image: 株式会社eX.media

「Qrey 42L」は傾斜角30度まで正常に機能するよう設計されています。山道のアップダウンに耐えられる、見た目を裏切らぬタフさと言えます。

それに加えて、冷蔵庫特有のモーター駆動時の騒音や振動も極力抑え、車内での会話を邪魔しないところも嬉しいですね。


detail_18377_16019050661696
mage: eX.media

家でも車でも使えるポータブル冷蔵庫「Qrey 42L」は、現在machi-yaにてキャンペーン実施中。カラーは、スノーホワイトとサンディカーキの2色から選べます。

18名様限定で、一般販売予定価格59,800円のところ、20%OFFの47,840円(消費税・送料込み)にて支援可能です。プロダクトの詳細は、下記リンク先のプロジェクトページよりご確認ください。

Image: 株式会社eX.media

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next