連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

世界一短いスキーこと「スノースケート」は初心者フレンドリーなウィンタースポーツ!

machi-ya

author 山田洋路
  • カテゴリー:
  • TOOL
世界一短いスキーこと「スノースケート」は初心者フレンドリーなウィンタースポーツ!
Image: growcorp

シーズン中に足しげくスキー場に通う人もいれば、気付けば数年単位で足が遠のいている、という人もいます。筆者はといえば後者。ウインタースポーツは諸準備に手間どるイメージから、腰が重たくなりがち。

筆者のような人にとってはともかく画期的なキッカケがないことには始まりません。machi-yaでキャンペーン実施中の“世界一短いスキー”なら、ウインタースポーツが億劫というイメージをブレイクしてくれるかも。コンパクトでリーズナブル、初心者フレンドリーな「スノースケート」は、四の五の言わずにウインタースポーツが楽しめそうなプロダクトです。

フットワーク軽くスキー場へ出向ける

スキースケート(6)
Image: growcorp

「スキースケート」はこのコンパクトさ! バックパックにポンと入れてフットワーク軽くスキー場に向かえるサイズ感です。オフシーズンの保管にも困りません。

スキースケート(3)
Image: growcorp

ワンサイズ(22.5~32.5cmで調整可)で、カラーはホワイト・ブラックの2色となっていて、ごちゃごちゃしたオプションがなく選択がシンプルなのもいいかも。こうした敷居の低さが、「手軽に始められそう」という気にさせてくれます。

スケート感覚でマスターしよう

Video: growcorp /YouTube

もしや乗りこなすのも簡単なのでは…とも考えましたが、この点に関してはそんなに甘くないようです。

チュートリアル動画を見る限り、やはり慣れるまでには、転んだりつんのめったりしながらの練習が必要なのがうかがえます。どちらかと言えばスケートに近い感覚で滑れるようで、足幅を広げすぎない、重心を低く保つ、といったスケートで覚えたコツがそのまま使えます。

スキースケート2
Image: growcorp

まず基本フォームと数パターンのブレーキさえ習得しておけば、あとは思い切って練習に励めるんじゃないでしょうか。

小回りが効くのでジャンプやトリックに有利かも

スキースケート4
Image: growcorp

着脱や移動、ターンについてはスキーよりも簡単なようです。また、小回りが効く分、慣れればよりアクロバティックな技も繰り出せます。

パークでジャンプやトリックを磨くのもあり、コースで自在なライディングとスピード感を楽しむのもありでしょう。


コンパクトでリーズナブルな「スキースケート」は、現在machi-yaにてキャンペーン実施中です。執筆時点では、Super Price25%OFFのコース、27,000円(消費税・送料込み)からオーダー可能となっています(ハードブーツ用とソフトブーツ用が選べます)。ウインタースポーツを身近にしてくれる「スキースケート」は、新たなウインタースポーツとして定着するかも。プロダクトの詳細、キャンペーンページから要チェックです!

>>雪上を靴のまま滑る感覚!バックパックに収まる世界一短いスキー「スキースケート」

Image: growcorp

Source: machi-ya, YouTube

swiper-button-prev
swiper-button-next