連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

週に1回、コレを塗るだけ。虫よけ対策と網戸掃除を同時に

roomie

author 谷田貝
週に1回、コレを塗るだけ。虫よけ対策と網戸掃除を同時に
Photo: 谷田貝

梅雨の時期から夏にかけて、網戸に虫が付きませんか?

住んでいる環境にもよるかもしれませんが、最近はいつ見ても小さな虫が2匹は付いてます。

見る度に「またいる……」となるので、どうにかしたかったんです。

洗浄と虫除けが一緒にできる!

re_DSC1678
「アミ戸用洗浄&虫除けムース」1,320円 (税込)
Photo: 谷田貝

「アミ戸用洗浄&虫除けムース」はその名の通り、網戸の洗浄と虫除けが一緒にできるムース

re_IMG_4623
Photo: 谷田貝

よくある虫除けスプレーと違いは「ムース」であること。

さらに、忌避剤として使われているのが、天然成分の植物抽出水溶液なので、ペットなどを飼っている家庭でも安心して使えそうです。

鳥を飼っている我が家にもぴったり!

使い方はシンプル

rere
Photo: 谷田貝

まず、ノズルの部分を上に伸ばしてロックを解除します。

初めて使う場合には封シールも貼ってあるため、外してから使いましょう。

re_DSC1700-1
Photo: 谷田貝

ボトルの腹部分押すと、すぐにムースが出てくるので、網戸の木になるところに向けて出せばOK。

傾けすぎると、ボトルから液が垂れてしまう場合があるので、注意が必要です。

cea440019a5288e68bf5a2ed05c98427
わたしは写真を撮るのに時間が掛かってしまったために少しムースが垂れてしまいましたが、すぐ拭けば問題ありません。
Photo: 谷田貝

ムースを網戸に出したら、すぐに布などで拭き広げていきます。これを2〜3回繰り返すだけ。

布に直接ムースを出して広げてもいいそうですが、わたしの場合は直接網戸に出す方が広げやすかったです。

re_IMG_4631
Photo: 谷田貝

ムースの泡は結構もっちりしているので、すぐに拭けば、だらーんと垂れてくることもありませんでした。

スプレーだと液が網をすり抜けずにちゃんと付いているのか不安になることがありますが、ムースならしっかり付いているのを実感できるのがポイント。

気になる効果は?

re_DSC1698-1
Photo: 谷田貝

まずは洗浄効果。

お恥ずかしながら、我が家は網戸の洗浄は年に2、3回しかしません。

今回このムースを付けて布で拭くだけで、光がよりダイレクトに注ぎ込んでくるように感じました。

re_DSC1694
お見苦しくてすみません
Photo: 谷田貝

使ったふきんも、この通りちゃんと汚れていました。

re_DSC1705
Photo: 谷田貝

そして、肝心の虫除け効果はというと……、今のところしっかり感じられています!

いつ見ても虫がいた網戸でしたが、このムースを使ってみて、1日中1匹も虫が付いているのを見ていません! これは我が家の網戸としては、結構な効果。

ハッカのような香りだから、虫も近寄ってこないのかもしれません。

天然成分で虫よけ対策ができるのは、体への影響を考えてもうれしいところ。

週1の習慣にしよう

re_DSC1689
Photo: 谷田貝

効果の持続は1週間ほどだそうなので、週1回は拭き取りが必要そうです。

また、雨が降ると流れてしまうこともあるそうなので、雨が降った後も、同様にメンテナンスしたほうがいいですね。

部屋に入り込む綺麗な日差しを維持することができ、虫も寄せ付けない。

心地よく過ごすために必要な習慣になりそうです。

Source: Arnest

ROOMIEより転載(2021.6.2公開記事)

swiper-button-prev
swiper-button-next