連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhone 12 Proの新カメラ機能「ProRAW」のメリットとは?

author 訳:春野ユリ
  • カテゴリー:
  • TOOL
iPhone 12 Proの新カメラ機能「ProRAW」のメリットとは?
Image: Shutterstock

Appleは、2020年9月のiPhoneイベントで、ProRAWと呼ばれる新しいカメラ機能を発表しました。

この機能は、当面のところiPhone 12Proと12Pro Maxで利用可能で、RAW形式で画像を撮影・編集するというソリューションです。

iPhoneのProRAWとは?

ProRAWは、iPhoneユーザーがRAW形式で写真を撮影することを可能にするソフトウェア機能です。AppleはProRAWを「標準的なRAW形式の情報とiPhoneの画像処理の組み合わせ」と説明しています。

この機能の目的は、高品質の画像を作成できるように「写真の露出、色、ホワイトバランスを編集する際の柔軟性を高めること」です。

ProRAWにより、HDR、ナイトモード、Deep Fusionが使用可能になり、最高の写真に仕上げることができます。

RAWは、プロの写真家が写真を撮るときに使用する画像形式です。このファイル形式は、撮影した画像に関する情報をより多く保持するので、その分だけ高品質の画像になり、写真家は画像の編集段階でより多くの微調整ができます。

しかし、画像が保持する情報がより豊かになるということは、ファイルサイズがはるかに大きくなるということです。要するに、iPhoneのストレージをより多く消費することになります。

iPhoneで撮影した写真は常にJPEG形式で保存されています。

JPEG形式になるということは圧縮画像になるということです。画像を圧縮すると、重要度の低い情報の一部が削除されます。その結果、撮影した画像は、本来より低品質になります。

RAWとJPEGの違いがよくわからない場合は、こちらの記事を参考にしてください。

Appleは、以前よりiPhoneでより良い写真を撮ることを可能にする機能を提供していますが、そうした機能はどんどん改良されています。

ナイトモードは大きな前進でしたし、Deep FusionはAppleの処理ソフトの実力を示しました。ProRAWは、iPhoneカメラの新たな大飛躍です。

ProRAWの使い方

iPhoneでProRAWを使用する方法をご紹介しましょう。

ProRAWのボタンは、最初からカメラアプリに表示されているわけではありません。使用する前に設定アプリでオンにする設定になっています。

ProRAWをオンに切り替え方法は次の通りです。

  1. iPhoneの「設定」アプリを立ち上げます。
  2. 下にスクロールして「カメラ」というオプションを表示します。
  3. カメラ」をタップし、「フォーマット」に行きます。
  4. 写真のキャプチャ」の下に、「ProRAW」のオプションが表示されるので、これをオンに切り替えます。
raw2
Image: MakeUseOf

この設定でカメラアプリを使用すると、アプリの上部に「RAW」というボタンが表示されます。いつもはカメラのオプションが表示されている場所です。

RAW」をタップして有効にしたら、ProRAWを使用して写真を撮ります。

RAWをオフにするには、もう一度タップ。RAWのボタンに斜線が入り、オフになったことがわかります。

raw3
Image: MakeUseOf

ProRAWを使用して撮った写真は、RAW形式で保存され、PC上では「.RAW」という拡張子のファイルとして表示されます。この画像を表示または編集するには、このファイル形式に対応するソフトウェアを所有している必要があります。

ProRAWはカメラを改善する?

技術的には、ProRAWはiPhoneのカメラを改善しません。画像ファイルに含まれる情報の量が増えるので、むしろ画像の品質が向上すると言うべきでしょう。

写真を拡大したときに、RAW形式の品質の高さに気づくことがよくあり、ピクセルレベルで向上していると感じることもあります。

サードパーティのソフトウェアで写真を編集する場合、最大のメリットを享受できます。ファイルに保存されている情報が多いので、微調整できる要素が多いからです。

YouTubeには、カメラを比較した動画がたくさんあります。

たとえば、MomentLee ZavitzEaston Changは、どれもProRAWで撮影した写真と通常の写真の違いを示す非常に優れた動画を発表しています。

ProRAWは便利な機能か?

ProRAWはiPhoneで写真を撮る人には間違いなく便利な機能になるでしょう。

iPhoneで定期的に写真を撮り、プロ使用向けの編集をする人は、RAWファイル形式の便利さを実感し、より高度な品質の画像を作成できるはずです。

ただし、プロ使用向けの写真までは望まない平均的なiPhoneユーザーは、ProRAWがそれほど役立つとは思わないかもしれません。

ProRAWを使用して撮影した写真はやたらとストレージのスペースを消費するだけで、ProRAWがもたらす良さは必要としないかもしれません。

しかし、iPhone にProRAW機能があると、必要なとき大変助かるので、iPhoneでの写真撮影の未来に向けて間違いなく一歩前進したと言えるでしょう。

あわせて読みたい

iOS 14.5の強力なプライバシー機能を有効にする方法

「AirTags」を別のApple IDとペアリングする方法


Source: Apple, YouTube

Original Article: What Is Apple ProRAW and How Do You Use It? by MakeUseOf

swiper-button-prev
swiper-button-next