連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

生産的で幸せになるには? イーロンマスクのアドバイスが参考になる

author 訳:的野裕子
生産的で幸せになるには? イーロンマスクのアドバイスが参考になる
Image: Getty Images

最近、ニューヨーク・タイムズ紙が読者に「パンデミックから学んだ教訓」を募集したところ、米ジョージア州の女性がこのように答えていました。

私はもう礼儀正しくあろうとはしません。できることなら、あまり感じも行儀も良くない、もっと強気で、歯に衣着せぬ物言いをする、危険な女になりたいです。

礼儀正しくないというのは、一般的にほとんどの人が良いとは思わないことです。

しかし、イーロン・マスクやTEDスピーカーのMadeleine de Haukeによると、この世界的な健康を脅かす大惨事によって、失礼であることの意味を考え直すことで、大胆な思い切った人生になるだけでなく、少ないストレスで多くのことが達成できるようになるようです。

親切過ぎることはなくても、礼儀正し過ぎることはある

まずやらなければならないことは、「礼儀正しい」という言葉の意味を定義することです。

私は、ジョージア州のニューヨーク・タイムズ紙読者と話してはいませんが、彼女が「ありがとう」とか人を喜ばせることを言うのをやめたり、通りを渡ろうとしている老婦人の荷物を持ってあげるのをやめようとしているわけでなはいと思っています。

親切と礼儀には常に流行りがあります(もしくは、少なくともそうあるべきです)。

彼女があまり礼儀正しくせず、もっと率直に物を言うようにすると言った時、私には彼女が自分の欲求を犠牲にして、他人を心地良くすることはやらないと宣言しているように感じました。

義務感から社交的なお付き合いに「イエス」と言ったり、親や近所の人がこうあるべきと思っているからと、決まったレールの上を歩くのはもうやめようということです。

また、他人の期待よりも自分の欲求を優先させるような「失礼」について、もう少し考えた方がいい理由もあります。

ホスピス看護師や学術研究者はどちらも、人生の終わりに後悔していることで一番多いのは、自分の心の声を無視して、他人を喜ばせようとすることに時間を使い過ぎたことだと証言しています。

多少失礼になることの仕事上のメリット

では、先ほどの女性の多少失礼になることの意味がそういうことだとしたら、彼女にとって良いことだと思います。

しかし、少し失礼になることでも、死に際の後悔は避けられません。

「TED Ideas」の最近のde Haukeの投稿によると、日々の仕事や生活でもっと生産的で幸せになることができます。

リーダーシップ・コーチのde Haukeの専門は、膨大な会議を管理し、無駄な時間を減らし、もっと多くのことを達成できるように、会社や組織を支援することです。

彼女の投稿は、最後までアドバイスでいっぱいですが、最も基本的なTIPSのひとつが「失礼という言葉を再定義する」です。

彼女はイーロン・マスクの例を挙げていました。

彼は、自分の会社に素晴らしい会議文化があることが、いかに自分にとって重要なことかを示すメールを、スタッフに向けて書いたことがあります。

自分が価値を提供できないことが明らかになったら、すぐに会議から退席したり、抜けたりして欲しい。その退席は失礼ではない。

誰かを留まらせて、その人の時間を無駄にすることの方が失礼だ”と書いていました。

他人を少しでも不快にすることが失礼だと思って、育った人が多いと思います。

しかし、他人を少しでも不快にしないようにすることで、自分が不快になっていたり、非生産的になっていたらどうしますか?

もっと悪い場合は、そのせいで会議の主催者が参加者リストを再考したり、つまらない1時間を無駄にしていたらどうしますか?

失礼という言葉の意味を再定義しよう

ここ最近誰もが思い出していることだと思いますが、人生は短いです。

誰かの時間を無駄にしたり、自分の先入観に合わせてやり方を変えるように求めるのは、無意味な会議を断ったり、仕事で自分の個性を発揮したりするよりも、はるかに失礼なことだと考えられるように、失礼という言葉の意味を再定義したら、どれだけ生産的で幸せになれるでしょうか?

他人を助けたり、他人に感謝したり、安心させる方法を探したりするのをやめるのではなく、パンデミック後の世界は「礼儀正しくし過ぎる」のをやめる絶好の機会になるかもしれません。

あわせて読みたい

「がんばってください」は失礼? 年上をほめことばをつかう際の4つの基本


Originally published by Inc. [原文

Copyright © 2021 Mansueto Ventures LLC.

swiper-button-prev
swiper-button-next