連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

独自開発レザーでキレイが続く!? 使い勝手良さげなスニーカー「Scooter One」が登場

machi-ya

author Haruki Matsumoto
  • カテゴリー:
  • TOOL
独自開発レザーでキレイが続く!? 使い勝手良さげなスニーカー「Scooter One」が登場
Image: from TR

ジメジメ梅雨が今年もやってくる。

お出かけシーンこそ減っていますが、お洒落は足元から、ということでいつでもきれいな靴で過ごしたいですよね。

そんなニーズを満たし、雨の日もウェルカムなレザースニーカーScooter One」が姉妹サイトmachi-yaに登場しました。

撥水/防汚/耐傷機能とシューズに欲しい機能が三拍子揃いつつ、シンプルデザインで使い回しも効きそうなので早速詳細をチェックしてみましょう!

革新的なプライムファイバーレザー

1618722363689
Image: from TR

「Scooter One」には、皮なめし工場で発生する廃材を活かしたアップサイクルレザーな製品。しかも、単なる廃材利用ではありません。

ポリエステル繊維と結合させさらに環境に優しい樹脂で表面をコーティングした「プライムファイバーレザー」という独自素材に進化させています。

161872235
Image: from TR

その結果、撥水/防汚/耐傷機能が向上しメンテナンスが簡単になっているそう。

いつまでも新品のようなキレイさを持続できるとのことで、「Scooter One」なら汚れが気になる白スニーカーでも気にせず使えるかもしれませんね!

こだわりの素材で履き心地も良し

1618722355222
Image: from TR

インナーには、高ランクウールで有名なメリノウールとテンセル生地をブレンドした「Souffle FitTechnology」という裏地を使用。

これにより、温度調整や吸湿性、吸汗性、防臭性など靴が快適になる機能も併せ持っています。

1618722353777
Image: from TR

ちなみに、テンセル生地は木材から生まれた持続可能な素材でコットンの1.5倍も吸水性があり、速乾性にも優れているそう。

夏場には蒸れを防ぎ、冬は暖かくとオールシーズン快適に過ごすことができそうですね。

1618722353838
Image: from TR

快適へのこだわりは靴底にもありました。

「PopcornTechnology」という独自構造パッドにより、耐久性がありながら柔軟性と衝撃吸収性にも優れています。

未来に向けたサステナビリティ

1618722357701
Image: from TR

「Scooter One」を生み出したチームは、もともとファストファッションブランドの靴を受託製造していたそうですが、世界的にも問題になる大量生産と廃棄の繰り返しに疑問を持ち、トレンドに流されない持続性のあるスニーカー製造をはじめたのだとか。

一過性のものでなく、長く愛されることを考えて作られたからこそのシンプルデザインと機能性に仕上がっているようですので、我々消費者としてもこういった製品を選んで未来を良くする手伝いができれば理想ですね!


独自開発のプライムファイバーレザーで長く使えるシンプルスニーカー「ScooterOne」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では単品が20%OFFの12,180円(送料・税込)からオーダー可能でした。

さらにお得なセットコースなども用意されていたので、気になる方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

>>独自開発のプライムファイバーレザーを使用した「ScooterOne」

Image: from TR

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next