連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

たくさん歩いても疲れにくい? 特許技術エアバッグで支えるインソール「AIR FLOW」が登場

machi-ya

author Haruki Matsumoto
  • カテゴリー:
  • TOOL
たくさん歩いても疲れにくい? 特許技術エアバッグで支えるインソール「AIR FLOW」が登場
Image: fudajapan

毎日正しく歩けていますか?

と問われたときに「大丈夫!問題なし!」と答えられる方は少ないかもしれません。実は通勤や通学をはじめとした日常生活での歩く行為が身体への負担になっている可能性も!?

今回はそんな課題の解決策のひとつとして、足元の安定性や疲れ軽減に役立つ特許技術を使用したインソールAIR FLOW」をご紹介します。

ビジネスシューズからトレーニング用途までいろんなシーンに活用できるとのことですので早速チェックしてみましょう!

Video: FUDA JAPAN/YouTube

2つのエアバッグがポイント

img3_re
Image: fudajapan

靴に欠かせないパーツのインソール。購入する靴によって機能や厚みはさまざまですが、標準装備のインソールは薄くて最低限の機能なものが多いですよね。

「AIR FLOW」はかかとアーチ部分を支える部分に連動性のあるエアバッグを備えているのが最大の特長。

detail_14171_16098450787449
Image: fudajapan

歩行の流れに沿ってエアバック内を空気が行き来し、効率よく衝撃吸収とサポートをしてくれるという仕組み。

空気で衝撃吸収をするナイキのスニーカーが高い人気を誇っていますが、「AIR FLOWを使うとどんな靴にも衝撃吸収機能を搭載できますね!

理想的なアーチをキープ

detail_14171_16087990544531
Image: fudajapan

本来は私たちの足に備わっている土踏まずがクッション機能を持つのですが、扁平足(へんぺいそく)というアーチ崩れによって膝や腰にもトラブルを抱える方も多いのだそう。

detail_14171_16098454233544
Image: fudajapan

一旦アーチを失ってしまうと戻すのに時間がかかるそうなので、アーチを補助してくれるインソールは重要なのが頷けますね。

カットして入れるだけ

入
Image: fudajapan

エアバッグが備わっているとはいえ、使い方はよくあるインソール同様に入れるだけ。

img18_2
Image: fudajapan

サイズも5種展開と多めで、細かいサイズ調整はつま先部分をハサミでカットすればOK! 男女問わず小学生高学年ぐらいから大人まで使えます。

日常はもちろん、スポーツ用シューズに使うと怪我の防止にもつながりそうですし、しっかりした足元で健康に過ごしたいですね!


特許技術のエアバッグ搭載インソール 「AIR FLOW」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。執筆時点では単品が25%OFFの4,950円(送料・税込)からオーダー可能でした。

さらにお得なセットコースなどもあったので、気になる方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

>>特許技術デュアルエアバッグ搭載インソール 「AIR FLOW」

Image: fudajapan

Source: machi-ya, YouTube

swiper-button-prev
swiper-button-next