連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

蒸気を吸ってパリパリ食感キープ! パンをおいしく食べるために生まれたトースト皿

author 中川真知子
  • カテゴリー:
  • TOOL
蒸気を吸ってパリパリ食感キープ! パンをおいしく食べるために生まれたトースト皿
Image: Amazon.co.jp

トーストしたパンをお皿に乗せると、接している面がジトジトしてしまいませんか? これ、パンから出る蒸気が原因なんですって。

この“ジトジト現象”を防ぐには、蒸気への対策をとる必要があります。

そこで紹介したいのが、MARNA(マーナ)の「エコカラットトースト皿 K686」です。

Image: Amazon.co.jp

トーストのパリッと感を保ってくれる理由は、「多孔質セラミックス」にあり。こちらは、珪藻土の約5倍の吸・放湿性を備えた調湿壁材です。

Image: Amazon.co.jp

エコカラッとトースト皿 K686」は、約14.6×16.4×0.8cmとトーストが1枚のる程度の大きさです。

周囲に何か置く余裕を設けていないのは、トースト以外の料理や調味料、バターなどが付着するとシミになってしまうから。まさに、トーストをおいしく食べるためだけに生まれたお皿なのです。

Image: Amazon.co.jp

カラーバリエーションは、ブルー/グレー/ホワイトの3色。

お手入れは、台所用中性洗剤で洗った後によくすすぎ、500Wの電子レンジで3分間ほど加熱して乾燥させればOKとのことです。

これからの季節は、麦茶ポットやピッチャー用のコースターとして使っても良さそうです。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものとなります。変更の可能性がありますので、詳細は販売ページをご確認ください。

Image/Source: Amazon.co.jp

swiper-button-prev
swiper-button-next