連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

くつろぎのひと時は、ペーパーフィルター不要の1人用コーヒードリッパーで至福の1杯を

roomie

author Qurumu
  • カテゴリー:
  • TOOL
くつろぎのひと時は、ペーパーフィルター不要の1人用コーヒードリッパーで至福の1杯を
Image: Amazon.co.jp

ROOMIEからの転載

食後や休日などにゆっくりくつろぎたいとき、自分で丁寧に淹れたハンドドリップコーヒーのおいしさは格別ですよね。

しかし、大きいサイズのコーヒードリッパーで1杯分のコーヒーを淹れるのは、お湯の注ぎ方や量の調節などが難しく、ハードル高めかも…。

そこで今回は、手軽に1杯分のハンドドリップコーヒーを淹れられるコーヒードリッパーをご紹介します。

おいしさの秘密は、純金コーティングされたフィルター

Image: Amazon.co.jp

cores(コレス)の「シングルカップゴールドフィルター C210WH」は、ペーパーフィルター不要の1人用コーヒードリッパーです。

おいしさの秘密は、純金コーティングが施されたフィルターにあり。コーヒー豆本来の旨味を感じるためには、コーヒーオイルが大切といわれています。

そのため、コーヒーオイルがカットされてしまう一般的なペーパーフィルターより十分なコーヒーオイル抽出が可能な金属フィルターが適しています。

そのなかでも純金はコーヒーを酸化させにくく、ニオイも移りにくいので、コーヒー本来の味わいと香りをダイレクトに楽しめるそうですよ。

高温短時間抽出でフルーティーで風味豊かなコーヒーに仕上がる

Image: Amazon.co.jp

シングルカップゴールドフィルター C210WH」の縦型スリットメッシュフィルターは、コーヒーのフレーバーや特長を出せる高温短時間抽出にも向いているのだとか。

縦長のメッシュホールは、短時間で抽出可能なので、フルーティーかつ風味豊かなコーヒーに仕上がるそうです。

ペーパーフィルターが必要なく、繰り返し使えるのというのも経済的ですし、環境にも優しそうですね。

至福の1杯をどこでもお手軽に

Image: Amazon.co.jp

シングルカップゴールドフィルター C210WH」のサイズは、幅10.5×奥行9.5×高さ4cmで、重量は30g。コンパクトサイズで持ち運びしやすそうなので、自宅はもちろんキャンプなどのアウトドアでも活躍しそう。

Amazonのレビューでは、「ハンドドリップがすごく美味しい!」「コーヒー油が残る為か、コクが深くなります」といった高評価が並んでいました。

シングルカップゴールドフィルター C210WH」で淹れた至福の1杯を飲みながら、くつろぎのひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image/Source: Amazon.co.jp

swiper-button-prev
swiper-button-next