連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ウッドをあしらった寵愛ものの長財布が登場!?「ARTIMBER」は紫檀と革がエイジング

machi-ya

author 山田洋路
  • カテゴリー:
  • TOOL
ウッドをあしらった寵愛ものの長財布が登場!?「ARTIMBER」は紫檀と革がエイジング
Image: Global Pioneer Japan

財布のコモディティ化が止まらない…と感じてしまうのは私だけでしょうか。確かにキャッシュレス化とともに出番が減り、なるべく存在感が控えめなものを…と考える方もいるでしょう。一方、モノとしての所有感を重視する方が一定数いるのも事実。毎日使う財布だからこそ、個性的なプロダクトを所有することの喜びは大きいはずです。

今回、machi-yaに登場した長財布「ARTIMBER」は、存在感が際立っています。素材にはなんと紫檀を採用。もう1つの素材、レザーにもこだわりが詰まったプロダクトです。

紫檀の木目が美しい財布

ARTIMBER(1)-2
Image: Global Pioneer Japan

黒檀、タガヤサンとともに「唐木三大銘木」と呼ばれる紫檀。家具や建築などの材料に好んで用いられるとはいえ、財布に組み込まれているものは今まで見たことがありません!

ARTIMBER(3)
Image: Global Pioneer Japan

紫檀は乾燥を含め加工が難しいのですが、ひとたび加工が済むと耐朽性に優れ、狂い(反り、ねじれなどの変形)が少ないとの特徴があるようです。

ARTIMBER(2)
Image: Global Pioneer Japan

その堅さが肌触りのよさにつながり、独特の風合いを生み出してくれます。使えば使うほど光沢が増す素材なので、時間の経過とともにモノへの愛情は深まりそうです。

木と革ダブルで経年変化が楽しめる

ARTIMBER(7)
Image: Global Pioneer Japan

レザーにはイタリア産のものを採用。革本来の個性が活きるタンニン鞣(なめ)しが施されています。丁寧に鞣された革製品は、長期間にわたって使い続けられるもの。使い込むほどに感触が馴染み、艶感が増すので飽きとはおおよそ無縁です。

ARTIMBER(8)
Image: Global Pioneer Japan

紫檀と併せてダブルで経年変化が楽しめるという意味では、贅沢すぎるといえるほどの代物じゃないでしょうか。

刻印は16種類のフォントから

ARTIMBER(1)
Image: Global Pioneer Japan

オリジナリティを高める極めつけとして、刻印サービスが利用できます。ヒラギノ角ゴシックや游ゴシック…といった16種類のフォントから選択可能。レーザー刻印で、紫檀の定位置(3カ所から選択できます)に印字してくれるようです。財布に見合ったセンスのあるフレーズを考えておきたいところです。

ARTIMBER
Image: Global Pioneer Japan

カラーバリエーションは3色となっていて、ブラック、ブラウン、ピンクがそれ。各カラーで印象がまったく違うので(ピンクについてはストラップ付き、デザインもほか2色と少し異なります)、シックリくるものを選びたいです。


木と革を融合した長財布「ARTIMBER」は、現在machi-yaにてキャンペーン実施中になります。執筆時点では、超早割・50名限定・30%OFF、12,460円(消費税・送料込み)の支援コースが選択可能となっていました。唯一無二の財布を、かけがえのない人へプレゼントするのもあり。プロダクトの詳細は以下キャンペーンページよりご確認ください。

>>【紫檀&本革】高級素材と共に時を刻もう。木と革を融合した長財布ARTIMBER

Image: Global Pioneer Japan

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next