連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

極薄6mm! 全面レザー採用の超薄型財布「Tenuis3 Leather TL」を使ってみた

machi-ya

author 島津健吾
  • カテゴリー:
  • TOOL
極薄6mm! 全面レザー採用の超薄型財布「Tenuis3 Leather TL」を使ってみた
Photo: 島津健吾

昨年、4400万円もの支援を集めた「Tenuis3」が、大幅アップデートをして、クラウドファンディングに登場しました。その名も「Tenuis3 Leather TL」。全面レザー採用の超薄型財布です。

徹底的に小型・薄型化された「Tenuis3」に、高級感をプラスした「Tenuis3 Leather TL」を試す機会がありましたので、レビューをお届けします。

薄さはスマホと同じくらい!

DSC01650
Photo: 島津健吾

薄さ6mmを実現した超小型・薄型財布「Tenuis3 Leather TL」。カードや小銭を何も入れない状態なら、iPhone 12よりも薄く、小銭やカード類を入れたとしてもスマートフォンと同程度の厚さです。このサイズ感、ポケットに入れても十分余裕があるほど薄く、まるで持っていることも忘れそうなほど、軽量で持ち運びも簡単です。

DSC01657
Photo: 島津健吾

自動車の鍵と比べても、この通りその小ささがわかるのではないでしょうか? レザーを使っていることにも驚きです。

レザーを使うと、厚さや重さが気になってしまうところですが、「Tenuis3 Leather TL」にはそんなデメリットも感じません。表面革には、イタリアの工房であるコンチェリア・オットチェント社の牛革、Toscano Liscio(トスカーノ・リスシオ)を採用。薄さはギリギリ強度が保てる0.8mmに。

また、イタリア伝統製法であるバケッタオイル製法で加工されているため、柔らかな手触りが心地よく、手に良くなじみます

マチがついて取り出しやすい小銭入れ

DSC01647
Photo: 島津健吾

小さい財布をいつも使っていて頭を悩ますのが、小銭入れです。本当に数枚しか入らないものもあれば、入るにはいるけど取り出しが大変なものもあります。

その点、「Tenuis3 Leather TL」は、スムーズに出し入れができました。その秘密は、マチにあります。

DSC01636
Photo: 島津健吾

広げた時に、二等辺三角形のように広がるこの仕組み。指が太めの私でも簡単に小銭を取り出せました。また、中央にディバイダーがあるため、小銭が一部に集まりすぎて結果的に財布が厚くなってしまう問題も解決しています。

小銭入れは、頻繁に使う場所のためこうした小さな工夫が最終的な使い勝手にダイレクトに跳ね返ってくることを実感しました。

業界初の「ツインカードポケット」

DSC01634
Photo: 島津健吾

カードポケットも、不思議な形状をしています。なんと、ツインになっているんですよね。カード同士が重ならない仕組みで、これも財布を薄く抑えるための工夫と言えるでしょう。それぞれのポケットに4枚ずつ、合計8枚まで収納が可能。1週間ほど使うとレザーが馴染んで、スムーズに出し入れできるようになります。

お札はまっすぐ入る。鍵やカードの隠しポケットもある

DSC01645
Photo: 島津健吾

二つ折りのお財布ということもあり、お札は真っ直ぐ入れられます。

DSC01643
Photo: 島津健吾

ポイントは、お札入れの内側。よく見てみると、隠しポケットが2つあるのが見えますよね。

DSC01641
Photo: 島津健吾

片方には鍵がちょうど入る大きさ、もう片方はカードがちょうど入る大きさでした。SuicaやPASMOなどの交通系カードは、ここに入れておくと良さそうです。

「Tenuis3 Leather TL」は、machi-yaでクラウドファンディングを実施中。一般販売予定価格11,800円のところ、先着1000名限定で約15%OFFの10,080円で支援が可能。現時点で1500万円以上の支援を集めています。

今こそ、薄くて高級感のある財布を手に入れるチャンス。まずは、以下のリンクから商品情報をチェックしてみてください。

>>極薄6ミリ!全面レザー採用の超薄型財布「Tenuis3 Leather TL」

Photo: 島津健吾

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next