連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

電子レンジ調理の幅が広がる! お手軽&時短を実現な便利グッズ3選

author 田中宏和
  • カテゴリー:
  • TOOL
電子レンジ調理の幅が広がる! お手軽&時短を実現な便利グッズ3選
Image: Amazon.co.jp

感染症対策で外食の機会がめっきり減って、以前より自炊をすることが増えたという人は多いでしょう。

ところが、本来は外食派という人にとって、最初はそれなりに楽しかった自炊も、だんだんと面倒になってきて…。

そこで、以前ご紹介して好評だった、時短調理アイテムを3つピックアップしてみました。上手く活用して、手間なくおいしい料理を作っていただければ。

電子レンジ調理でも焼き目しっかり!

Image: Amazon.co.jp

自炊を面倒に感じる理由は、ほぼほぼ後片付けのせいですよね。特に、かさばる調理器具を洗うのは、相当に手間なもの。

この点、和平フレイズの「レンジで発熱する皿」なら、手軽に電子レンジで調理したあと、お皿としても使えるマルチユース仕様の食器です。

レンジで発熱する皿」自体も電子レンジで加熱できるようになっていることで、直火で調理するときのように、パリパリとした食感の焦げ目を付けられるのもポイント。

ガスコンロに掛けて直火で調理するのもOKということなので、料理の幅も広がりそうですね。

元記事はこちら

炊く・蒸す・煮るの1台3役!

Image: Amazon.co.jp

ポリプロピレンと熱可塑性エラストマーを組み合わせた「デリキャセ」は、電子レンジも食器洗い洗浄機もOKという手間なし調理器。

調理後、そのまま食器として使える手軽さもいい感じです。

直火に掛けることは出来ませんが、ご飯を炊いたり煮物を作れたりするだけでなく、コランダーを使って蒸し器としても使えます。

炊飯器で炊いたものとは違ったおいしさの白ごはんを楽しめるということなので、ちょっと試してみたいですよね。

底部分を押し込むようにしてコンパクトに折りたためるというところも、見逃せないポイントです。

元記事はこちら

2段重ねで電子レンジ調理可能に

Image: Amazon.co.jp

電子レンジは手軽な調理器ですが、1品ずつしか温められないので、順番に入れ替えていると時間がかかってしまうという問題もありますね。

一積二調」は、この問題を解決してくれるアイテム。ターンテーブルを1段増設するというシンプルな仕組みになっています。

耐荷重は約1kgで、ターンテーブルの直径は24cm以上、天井までの高さが約18cm以上というのが、使用上の要件。おそらく、ターンテーブルがないタイプでも使用可能だと思います。

逆さまにすれば、熱くなった容器に触れることなく運べる、取っ手つきのトレーとして使えるところも便利そうですよ。

元記事はこちら

以上3点、いずれもコスパが高いものばかり。

持っていると何かと便利だと思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Image/Source: Amazon.co.jp(1, 2, 3

Image/Source: メトレフランセ

swiper-button-prev
swiper-button-next