連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

五月病予防にも。休み明け、明るい気分で仕事に取り組む8つのヒント

author ライフハッカー[日本版]編集部 齊藤
五月病予防にも。休み明け、明るい気分で仕事に取り組む8つのヒント
Image: Getty Images

楽しかった休みが終わってしまった。

休暇が充実していればしているほど、休み明けはなんとも気分が上がらないもの。

今までピンと張っていた緊張の糸が切れ、五月病になってしまう人も少なくありません。

そこで今回は、休み明けも気分を落とさず、前向きに仕事に向かうためのヒントを紹介します。

1. 早起きをする

早く起きることで、気持ちに余裕が生まれ、自然と前向きになることができます。

早起きが苦手な人は、こちらの記事に紹介されている「早起きトリガー」を実践してみて>>

充実した朝を過ごすために実践したい、6つの「早起きトリガー」

2. 身体を整える

知らない間に溜まっている疲労やストレス。

モヤっと感じたときにこまめにツボを刺激すると、五月病予防にもなります。

GW前からできる五月病予防|2分でストレス解消するツボ叩き実践法

深い呼吸もストレスコントロールにはかなり効果的です。

1日3分。ストレスを減らし、心を整える呼吸法

3. 朝食に凝ってみる

早起きをしたら、いつもより豪華な朝食を作ってみるのもいいかもしれません。

美味しいものを食べたら、朝から幸福度アップすること間違いなし。

1日を元気にスタートできる朝食レシピまとめ11

4. スーツや道具を新調してみる

新しいものを身につけたり、使ったりするときは、誰だって心躍るもの。

仕事へのモチベーションを高めるために、持ち物を新調してみては?

本当に賢いお金の使い方は「毎日長時間使うもの」にお金をかけること

5. デスク周りを工夫する

デスク周り、片付いていますか?

良いパフォーマンスを発揮できるように、最適化されたデスク環境を作って気分を上げていきましょう。

快適かつ仕事のモチベーションをあげるために、みんなどんな小物を机に置いてるの?

YouTuber トバログさんが厳選。仕事のスイッチが入る、こだわりのガジェットたち【デスクツアー vol.1】

観葉植物や木目調インテリアを、オフィスに取り入れるのもオススメ。

なぜ観葉植物を置くと、メンタルが整うのか? 4つの理由

ホームオフィスに木目調インテリアを取り入れるべき理由

6. 目標を立てる

次の休暇までの目標を立ててみるのはいかがでしょうか?

自分が今やっているタスクに意義が見出せれば、仕事にもっとやりがいを感じられるかもしれません。

新年度、良いスタートを切るための目標設定・達成完全ガイド

7. 簡単にできる仕事から片付ける

やる気が出ない日は、雑用や頭を使わずにできる仕事から取り組んでいきましょう。

やる気が出ない日「仕事モード」に切り替える5つの戦略

8. タスクを絞る

「今日は〇〇に集中する」と前もって決めてしまうのもオススメ。

やらなければいけないことを書き出して、優先順位の高いタスクを1つに絞ることで、「仕事が捗っていないことに対する不安」を抱えることもありません。

仕事の効率も幸福度もUPする、たった2分のシンプルな習慣

やりたいことはたくさんあると思いますが、そもそも毎日限られた時間の中で全てのタスクをこなすのは、かなり難しいこと。

あらかじめ、タスクを絞っておくことで、後々燃え尽きてしまうのを防ぐことができます。

1日にこなすタスクは3つだけ!全米でバズったライフハック術とは?

実用的で役立つ「最強のToDoリスト」をつくる方法10選

連休明けに仕事へのやる気が出ないのは、きっと多くの人に共通しているはず。

無理せず、自分なりのペースで再出発できるといいですね。

あわせて読みたい

時間に追われている人へ。「時間不安」を和らげる5つの方法

ニーズに合わせてカスタマイズできるダイアリー【今日のライフハックツール】

swiper-button-prev
swiper-button-next