連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

この春からお弁当作り始めませんか? 食材をおいしく保つ“曲げわっぱ”に注目です!

  • カテゴリー:
  • TOOL
この春からお弁当作り始めませんか? 食材をおいしく保つ“曲げわっぱ”に注目です!
Image: Amazon.co.jp

健康維持や節約に一役買ってくれるお弁当作り。

でも、毎日自炊するとなると、ちょっと面倒ですよね…。モチベーションを上げてくれる、素敵なお弁当箱を探している人、多いのでは。

そこで、写真映えもばっちりで、いつもよりご飯がおいしく感じられる“曲げわっぱ”はいかがでしょうか?

先人の知恵が活きてます

Image: Amazon.co.jp

GoodPlus+(グッドプラス)の「MOKU 弁当箱(わっぱ)」は、天然木(スギ)素材を使用した、やさしい手触りのお弁当箱です。

木が食材の余分な水分を吸収するため、風味を損ないにくいのがとても魅力的。ご飯をおいしく食べるための、先人の知恵が活かされています。 心地良い杉の香りも食欲をアップさせてくれそうです。

ご飯とおかずを分けられる仕様

Image: Amazon.co.jp

仕切り付きなので、ご飯の上におかずを乗せるだけでなく、おかずと分けて詰められます。

サイズは、蓋を閉めた状態で約17×11×5.5cm。容量は約600mlで、女性や少食な男性ならちょうど良い容量だと思います。おかず用として使うも良さそうですね。

お弁当の表面は、ウレタン塗装が施された仕様です。これは、水や汚れへの耐久性を上げるためでしょう。一方で、内面はウレタン塗装されておらず、木の風合いや香りがそのまま活きています。

思ったよりお手入れ簡単

Image: Amazon.co.jp

曲げわっぱは木製なので、食洗機は使用できません。扱いが難しい印象を持たれるかもしれませんが、ポイントを押さえておけば大丈夫です!

使用後は、家庭用洗剤で洗い、乾いた布で水気を拭き取ってからしっかりと自然乾燥させてください。これにより、カビの発生を防止できます。

新生活からお弁当作りを始める人へ、贈り物としてもオススメの「MOKU 弁当箱(わっぱ)」。付属の赤いランチベルトもオシャレで、毎日のランチタイムが楽しみになりそうですよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Image/Source: Amazon.co.jp

中川真知子

swiper-button-prev
swiper-button-next