連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

くっつけて操作したまま、充電できる! AnkerからMagSafe対応モバイルバッテリーが出たぞ!

GIZMODO

  • カテゴリー:
  • TOOL
くっつけて操作したまま、充電できる! AnkerからMagSafe対応モバイルバッテリーが出たぞ!
Image: Anker

ギズモード・ジャパンからの転載

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です

モバイルバッテリー、ひとつの最適解。

ワイヤレス充電って、めちゃくちゃ便利だと思いません? だって、いつもの場所に置いておくだけで充電されてる。って日常使いとしてはもう極まってますよね。ケーブル刺すのが馬鹿らしくなるくらいお手軽で最高。

そんな最高の体験を「どこでも」得られるのが、Ankerの新製品。マグネット式ワイヤレスモバイルバッテリー「Anker PowerCore Magnetic 5000です。

Image: Amazon.co.jp

ワイヤレス充電対応のモバイルバッテリーってのはすでにありますけど、こちらは渇望されていたiPhone 12シリーズのMagSafeに対応した磁石内蔵モデル。磁力のちからででしっかりとiPhoneにくっつくんですよ! これならズレないし、充電中でも操作できちゃうってわけです。最高だ!

Image: Amazon.co.jp
2021-04-13ank02
Image: Anker

サイズは約 93×63×16mmで約133g。

同容量の5000mAhモデルよりも20g程重めだけど(有線のAnker PowerCore III 5000が113g)サイズ感はかなりコンパクト。装着したままでもカメラが使えるってのはすごく便利じゃない?

出力はワイヤレス充電で5Wなのでゆっくり目。でも、急ぎのときはUSB-Cで10W充電まで対応します。この辺は臨機応変に使い分けたいですね。スペック値によるとiPhone 12シリーズへの満充電回数は1回以下とのことですが、利用シーンを考えると、ケーブルレスで貼り付けたままiPhone使い続けられるメリットの方が勝ってる気がするんだよね〜。

Anker PowerCore Magnetic 5000」の価格は3,990円で、4月15日より発売。通勤通学はもちろん、これからのレジャーシーズンにもいいのでは? 僕も散歩用にひとつ買っておこうかな。

Image/Source: Amazon

swiper-button-prev
swiper-button-next