連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ポータブルソフトライト「BIGSOFTI」で撮影のクオリティをプロ並みに!

machi-ya

author 山田洋路
  • カテゴリー:
  • TOOL
ポータブルソフトライト「BIGSOFTI」で撮影のクオリティをプロ並みに!
Image: uljapan

誰もが撮影にライトを使う時代に突入?!

ライトのあるなしで写真や動画映りに差が出ることはわかっていても、YouTuberでもないし…と導入を踏みとどまってきた方もいるかもしれません。ライトの必要性は認識していても、未だ“決め手”が見つけられないでいた方々に注目のアイテムが登場です。

見た目も使い方もシンプルにして、プロ並みの撮影効果が得られそうなポータブルライト「BIGSOFTI」が、クラウドファンディングサイトmachi-yaでキャンペーンを開始。詳細を見ていきましょう。

撮影を熟知する“その道のプロ”が開発

Video: TEAM BIGSOFTI / YouTube

「BIGSOFTI」と言えば、海外のクラウドファンディングサイトサイトで9200個の支援を集めた人気プロダクトです。人気の理由はなんなのか、その1つに開発者がその道のトップランナーという点が挙げられるかと思います。

BIGSOFTI-2(2)
Image: uljapan

「BIGSOFTI」は、オーストラリアを代表するテレビCMディレクター、アル・モロー氏が、プロの撮影現場のノウハウをつぎ込んで開発したプロダクト。映像制作の経験から、おそらく誰よりもライトの重要性や必要な機能を理解しているはずです。

そんなわけでここからは、「BIGSOFTI」に盛り込まれた機能と特長をご紹介していきます。

面で光をあてるプロの技をポータブルライトに

BIGSOFTI(4)
Image: uljapan

プロの現場では、俳優やモデルを撮影する際に、大きくて柔らかいライトが使われるとのこと。「BIGSOFTI」を導入することで誰もがこうした要件を満たした撮影ができるようになります。

肌のトーンを和らげ、表情を明るく魅せるので、セルフィーやポートレイト撮影だけじゃなく、オンライン会議でも役立ちそうです。

BIGSOFTI(1)
Image: uljapan

また、影の境界をぼやけたものにする柔らかい光は物撮りでも重宝します。

光を照射するだけでいい感じに撮影できる

BIGSOFTI-2(3)
Image: uljapan

プロが被写体を撮影するときには、セッティングから始まります。光を当てる角度を考えて、レフ板を立てて、露出計を見て…とそこまで本格的なスキルは一般人は求めていません。

その点「BIGSOFTI」は、ただ照射するだけで良質な光の拡散が得られるとのこと。自然光に近い柔らかな光は扱いやすく、失敗なく撮影できそうです。

クリップ式で簡単にスマホやパソコンに取り付け

detail_14315_16036181105295
Image: uljapan

手軽なセッティングといえば、「BIGSOFTI」は取り付けもワンタッチで簡単です。ユニバーサルクリップでスマホやパソコン、タブレットなんかに取り付けられて、MacBookなどの薄型モニターではかぶせる形で使用します。

BIGSOFTI-7
Image: uljapan

底面には1/4インチねじ穴もついていますので三脚での利用もOK。別売のシューマウントで一眼レフに取り付けることも可能です。

さらに「BIGSOFTI」は重量85gと軽く扱いやすさに寄与しています。

明るさは5段階で調整

BIGSOFTI-1
Image: uljapan

明るさは5段階で調整可。カラーは白色系の強弱(クーラーデイライト/クリーンホワイト)および暖色系(ウォーマータングステン)の3パターンとなっています。

detail_14315_16031841452598
Image: uljapan

カラーの変更はタッチ式のセンサーボタンで行えます。

また、“BIG”と言えどポケットサイズなので、いつでもどこでも使えて、撮影のクオリティを高めてくれるんじゃないでしょうか。


スタジオクオリティの撮影ができるライト「BIGSOFTI」は、現在machi-yaにてキャンペーン実施中。一般販売価格17,000円の20%OFFの13,600円(消費税・送料込み)からの支援可能となっています。

初心者から上級者までのニーズを満たしてくれそうなこのプロダクトの詳細が気になる…という方、ぜひ下記サイトでチェックしてみてください!


>>高品質の光を今、体感。 一歩先を行くポータブルソフトライト「BIGSOFTI」

Image: uljapan

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next