連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Googleカレンダーを最強の自己管理ツールにする方法

  • カテゴリー:
  • TOOL
Googleカレンダーを最強の自己管理ツールにする方法
Image: Shutterstock

Googleカレンダーを、仕事の予定を書き込むだけのメモ帳代わりにしか使っていないという人は、意外と多いのではないでしょうか。

もったいない!!

実はアイデア次第で、スケジュール管理以外にも様々な使い方ができるんです。

日頃別のツールを使って行っていた健康管理、タスク管理、時間管理や家計管理、日記…全てをGoogleカレンダーに集約できるようになれば、もっとスムーズに自己管理ができるようになるはず。

今回は、Googleカレンダーを最強の自己管理アイテムにするための方法をまとめて紹介します。

Googleタスクと掛け合わせてタスク管理

「Googleカレンダー」と「Googleタスク」の組み合わせが、最強のToDo管理アプリになる理由

同期の方法はこちら>>

タスク管理が楽に! Google カレンダーとToDoリストを同期させる方法5つ

タイムマネジメントもこれで完璧

Googleカレンダーを使って、効率的な1日をつくり出す5ステップ

体調の記録もGoogleカレンダーに集約

Googleカレンダーは健康管理にも使える

カレンダーを使った家計管理もできる

カレンダーで家計管理を。長期目標を達成する仕組みの作り方

過去の記録もひと目で把握できる

意外な活用法! Googleカレンダーを日記として使う方法

生活を記録するツールが分散すると、記録が煩雑になったり、ついつい確認漏れが起きたりしてしまいがち。

全てを集約できるGoogleカレンダーなら、自己管理の徹底が図れそうですね。

春は何かと忙しい季節。Googleカレンダーを活用してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

【まとめ】仕事効率化に役立つ|個性派メモアプリ・拡張機能8選

Google ToDoリストを使ってGmailを管理する方法

ライフハッカー編集部 齊藤

swiper-button-prev
swiper-button-next