連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

街乗りを安全快適に。ブレーキランプや方向指示器も搭載の自転車用ライト【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
街乗りを安全快適に。ブレーキランプや方向指示器も搭載の自転車用ライト【今日のライフハックツール】
Image: LUMENUS

安全面を考えて、自転車にも車のように、方向指示器やブレーキランプが欲しいと考えたことはありませんか。とりわけ街中の夜間走行では、光って存在を知らせるだけでは心もとないですよね。

そこで、移動手段として自転車が欠かせない方におすすめなのが、方向指示器搭載のテールLUMENUSioLight』です。

アプリと連携して自動で点灯

『ioLight』はiOSアプリと連携して利用します。

GPSガイド付きアプリには複数のルートが登録できて、進行方向に応じて方向指示器が自動で光るようです。ブレーキランプも搭載していますので、安全で快適な自転車走行が望めそうですよね。

こうした機能は普段の街乗りにも重宝しますが、仲間とサイクリングする際は、事前に進行方向が示せて便利でしょう。

ウォーキングやトレッキングでも使える

ioLight-2
Image: LUMENUS

ストラップで固定することもできるので自転車のどこにでも固定できます。

前方に取り付ければ初めてのルートでも迷うことなく目的地にたどり着けそう。バックパックやウェアに着けて、ウォーキングトレッキングで活用する手もあります。

充電式で、バッテリーは省電力モードで30時間以上、最大輝度モードで5時間もつとのこと。ライトの色やアニメーションが豊富なのもおすすめポイントです。

LUMENUSの『ioLight』は公式ページなどから購入できて価格は59ドル(約6300円)、送料10ドル(約1000円)となっています。

海外通販で買い物するときの注意点は?問い合わせに使える例文も紹介

あわせてチェックしたいアイテム

あわせて読みたい

電動アシスト自転車の常識が変わる? 快適・安全に街乗りや通勤ができるe-bike【今日のライフハックツール】

点灯時のペダルの重さがゼロに。電池いらずで発電する自転車用ライト【今日のライフハックツール】

快適で安全なジョギングを。貴重品にプラスアルファして小物を運べる、ランニング・バックパック【今日のライフハックツール】


Source: LUMENUS

山田洋路

swiper-button-prev
swiper-button-next