連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ガソリンにも使用期限がある。劣化を防止・確認する方法

author ぬえよしこ
  • カテゴリー:
  • TOOL
ガソリンにも使用期限がある。劣化を防止・確認する方法
Image: Shutterstock

コロナ禍で大幅に変わったアメリカ人の生活習慣の筆頭に、運転習慣が挙げられます。

昨年5月、NPRでは、アメリカで自宅待機が命じられた3月後半の2週間で、運転距離が40%減少したと報じていました。

これまでも仕事のほとんどが在宅業務であったわたしでさえ、昨年の3月以来運転の頻度かつ距離が減少、買い物へ行く回数も激減しています。

ガソリンもほとんど減らず、いかに運転する必要がなくなっているかを痛感しているところです。

ガソリンにも使用期限があった!

自分の車(アメリカ在住なので夫の車とわたしの車の2台があります)のガソリンが1/3ほどになったので、そろそろガソリンを入れようと思っていると夫に話したところ、いきなり強烈なNGが。

わたしたちが絶大な信頼を置いている、自動車整備工場を経営するAさんから聞いた話です。

あるお客さんが1年以上乗らずに車庫に放置していた車をAさんがチェックしたところ、燃料タンクに穴が開いていて他にもいろいろ修理すべき部分があったそうです。

気になって調べてみると、アメリカでは自動車関連市場調査で有名なJDパワーでは、ガソリンが精製されてから輸送の時間などもあるので、車に入れた時点でガソリンがどのくらい古いかを知るのは難しいと述べています。

目安として、ガソリンの寿命は3〜6カ月、ディーゼルは1年、エタノールは1〜2カ月。現在、アメリカのガソリンはエタノール10%の混合が普通なので、ガソリンの寿命は意外と短いようです。

JPパワーによると、ガソリンをタンクに入れたままにしておくと、タンク内の水蒸気と混ざってタンクが腐食し、燃料系統に悪影響をおよぼすのだとか。Aさんが目撃した車にはまさしくそれが起こっていたのでした。

また、ENEOSのサイトにも以下のように書かれています。

弊社では、燃料油に関して、品質保持期限(保証期間)を設けておりません。燃料油は光・保管温度・水分・空気との接触等により、品質に影響を受け、お客様の保管状態によって、この影響が異なるためです。

一般的には気温の変化が少ない冷暗所の保管であれば、ガソリン・灯油・軽油は半年程度、A重油は3カ月程度使用に関して問題ないものと思われます。

ただし、購入から上記期間内の品質を保証するものではありませんので、早めの使用(入れ替え)を推奨します。

考えてみれば、ガソリンも化学物質。

酸素や水分と混ざると変質することや、それによって腐食が起こるというのは当然なのですが、今までそんな可能性を考えたこともありませんでした。

でも、これは運転する人は覚えておくべき重要な知識ですね。

ガソリン劣化を確認する方法

ガソリンが劣化しているかどうかを判断する方法もあります。JDパワーのサイトでは次のような兆候を挙げています。

エンジン警告灯が点く

エンジンオイルも入っていてエンジンも作動しているのに警告灯が点灯したら、ガソリンの劣化が理由かもしれません。

車に異常がある

スタートしない、アイドリング中の異音などがあれば注意しましょう。

ガソリンの外見や匂い

劣化したガソリンは黒っぽく濁りがあります。匂いも普通とは異なり、酸っぱいような悪臭だそうです。

しばらく運転していなかった後になんとなく車の調子が悪いなと思ったら、ガソリンの劣化が理由かもしれません。要チェックです。

ガソリン劣化を(できるだけ)防ぐ方法

同サイトでは、劣化を防ぐ方法についても触れています。

ガソリンを満タンに入れる

ガソリンをそれほど使わないのなら、ちまちまと少しずつ入れればいいではないかと思うのですが、ガソリンを満タンにすることが推奨されています。

満タンにすることでタンク中の酸素と水分の量を少なくすることができるため、ガソリンの劣化速度を遅らせることができるそうです。

燃料劣化防止剤・添加剤を加える

Consumer Reportでは、劣化したガソリンの質を戻すことはできないけれど、それ以上の劣化は防げると述べています。ただし、添加剤を加えたとしても最終的にガソリンの劣化は避けられないと注意も促しています。

短距離でもいいので頻繁に運転してガソリンを使う

通勤が減り、運動不足解消に歩いて買い物に行っている人も、定期的に運転したほうがいいかもしれません。車の調子をチェックできる機会も増え、愛車の不調にも早く気づくことができます。

結局、わたしは運転して残っているガソリンをできるだけ使い、その後にガソリンを満タンにして、添加剤を加えることにしました。あとは、意識して、去年よりももっと頻繁に運転しようと思います。

車全体の状態に影響をおよぼすガソリンの劣化。その予防を、車のメンテナンスリストに加えましょう。

あわせて読みたい

塩害に要注意! 雪を溶かす「融雪剤」から車を守るには?

車のフロントガラスを完全にきれいにする方法


Image: Shutterstock

Source: JD Powers, Consumer Report, NPR, ENEOS

swiper-button-prev
swiper-button-next