連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

手軽にキャンプ飯を楽しめる“メスティン”を使えば、アウトドアっぽさを満喫できそう!

author 田中宏和
  • カテゴリー:
  • TOOL
手軽にキャンプ飯を楽しめる“メスティン”を使えば、アウトドアっぽさを満喫できそう!
Image: Amazon.co.jp

外出もままならず、アウトドア派には厳しい日々が続いていますよね。

こうなったら雰囲気だけでも楽しむために、自宅のベランダや庭でキャンプ飯でも作って、外で食べるご飯のおいしさを味わってみませんか。

今回ご紹介するMiliCampの「メスティン MR-250」は、アウトドア調理では定番のアルミ製飯ごう。ご飯を炊くだけでなく、パスタやシューマイ、ケーキなど、さまざまな調理にも使えます。

Image: Amazon.co.jp

メスティンといえば、レトロなルックスがかわいらしいということで、弁当箱としての使うのも、ちょっとしたブームになりましたよね。

熱伝導性に優れたアルミ製なので、家庭のキッチンに比べて火力が劣る状況でも、ムラなく調理できるのが特長です。あえてキャンプ用のバーナーや固形燃料を使って、キャンプ飯ならではの味わいを楽しんでもいいかも。

メスティン MR-250」は、容量が800mlなので、ご飯が2合まで炊けるのも魅力的です。複数人で食卓を囲むときにも役立ちますよ。

Image: Amazon.co.jp

収納時、フタの上に折り畳める取っ手は細い金属製。一般的に、最低限の断熱処理のみ施された形になっていますが、MiliCampの製品には専用の取っ手カバーが付いてきます。

これをセットしておけば、より持ちやすく安全に使えそう。メスティン選びは選択肢が多いですが、カバー付きはアドバンテージの1つですね!

鍋やフライパン代わりに使って、簡単な料理をするにも便利です。持っておいて損はない品だと思うので、ぜひチェックしてみてくださいね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

swiper-button-prev
swiper-button-next