連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

わずかな時間で除菌&乾燥ができるケースは、マスク以外にも使えて便利だね

roomie

  • カテゴリー:
  • TOOL
わずかな時間で除菌&乾燥ができるケースは、マスク以外にも使えて便利だね
Image: Amazon.co.jp

ROOMIEからの転載

長時間使ったマスクは、呼吸で湿気を帯びていたり、ニオイが付着してしまったりetc. 衛生面を考慮するとちょっとイヤですよね。

このようなマスクを再度つける際の不快感を緩和してくてれるのが、マスク除菌ケースです。

今回はマスクだけでなく、ハンカチやスマートフォンなどさまざまなものを除菌できる除菌ケースをご紹介します。

UV-C LED深紫外線でしっかり除菌

Image: Amazon.co.jp

MEDIK(メディック)の「UV-Cマスク除菌ケース MDK-M02」は、UV-C LEDで除菌を行うマスクケースです。

UV-Cとは、深紫外線と呼ばれる除菌に適した目には見えない紫外線のことを指します。こちらのマスク除菌ケースは、UV発生源をLED方式にすることで強い紫外線を発生させ、除菌効果を高めているんだとか。

また、除菌だけでなく乾燥機能も備えているので、長時間使ったマスクもサラッと乾いたつけ心地になるそうですよ。

乾燥/除菌モードでは、10分間ファンによる乾燥を行った後、除菌を10分間行います。乾燥のみ、除菌のみのモードに切り替えることも可能です。

平型プリーツ型立体型など一般的なマスクはほぼ挿入可能。材質も紙製布製ガーゼ不織布などに対応しています。

ハンカチやタンブラーなども除菌できる

Image: Amazon.co.jp

UV-Cマスク除菌ケース MDK-M02」は、マスク以外のさまざまなものを除菌できます。

マスクを挿入するマスクガイドは取り外しできるので、ハンディ除菌器としても利用可能。ハンカチスマートフォンコップなど繰り返し使う物の気になる部分にUV-Cを照射して除菌ができちゃうんです。

バッテリー内蔵で電源ケーブルなしで利用できるので、使う場所を選ばないのも魅力的ですね。

コンパクトなデザインで持ち歩きしやすそう

Image: Amazon.co.jp

UV-Cマスク除菌ケース MDK-M02」のサイズは、幅13cm×奥行3.6cm×高さ13cm。重量は182gと軽量な上に、コンパクトなデザインなので持ち歩きしやすそう。

Amazonのレビューでは、「使い捨て・洗えるマスクのどちらでも使えますので、とても重宝しています」「歯ブラシや、マグカップにも使用できてありがたいです」といった高評価が上がっていました。

マスク以外にも様々なものを除菌したいという方は、「UV-Cマスク除菌ケース MDK-M02」を使ってみてはいかがでしょう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

Qurumu

swiper-button-prev
swiper-button-next