連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Androidアプリのバグを修正する方法とその原因

  • カテゴリー:
  • TOOL
Androidアプリのバグを修正する方法とその原因
Image: GettyImages

3月22日頃(米国時間)、複数のAndroidアプリがクラッシュすることに気づいたのであれば、それはあなただけではありません。

原因は、AndroidのSystem Webviewというコンポーネントに問題があったことですが、そこまで心配する必要はありません。現に、Googleはすでに修正プログラムを用意しているので、すぐにそれを利用し、アプリに他の問題が発生しないようにすることをおすすめします。

Playストアからアップデートをインストール

Playストア」アプリを起動して、左上にある3本線のアイコンをタップし、「マイアプリ&ゲーム」をタップして、Android System WebViewの利用可能なアップデートをインストールするだけでOKです。

同じように、Google Chromeの最新のアップデートもインストールする必要があります。Androidで両方を使用すると、アプリがランダムにクラッシュするという問題は発生しなくなります。少なくとも、このバグにもとづくトラブルは発生しません

今後、同様の問題が発生した場合、まずすべきことは、デバイスが最後に安定した状態で動作していた時点より後に、デバイスで何か更新されたかどうか確認することです。

同じ「マイアプリ&ゲーム」ウィンドウから「インストール済み」タブをクリックすると、更新されたアプリとシステムコンポーネントのリストが表示されます。

app2
Screenshot: David Murphy

これにより、Android System WebViewというまったく同じシステムコンポーネントが最近更新されたことに気づかれたかもしれません。

これが、多くのアプリがクラッシュした原因かどうか確認しようとは思わなかったかもしれませんが、System WebViewを無効にして、それが解決に役に立つか確認すること(ネタバレ:役立ちました)がトラブルシューティングの手法の1つだったということでしょう。

知らないコンポーネントの更新がバグの原因?

定期的なシステムアップデートのような別の問題がない場合、システムコンポーネントのように多数のアプリによって使用されているものが、多くの無関係なアプリのクラッシュの原因である可能性は高いでしょう。

使用しているスマホが、クラッシュの原因となる奇妙なハードウェアの問題を突然発生させない限り、ソフトウェア、特にAndroid OSの内部にあるものが原因ではないかと考えることは理に適っています。

app3
Screenshot: David Murphy

筆者はPixelを使用していますが、こうした種類のアップデートをアンインストールするには、「設定」→「アプリと通知」→「[数]個のアプリをすべて表示」にアクセスする必要があります。

次に、アプリかコンポーネントをタップし、右上隅にある3点アイコンをタップして、「更新のアンインストール」を選択します。

Androidのモデルによって手順は異なる場合があります。たとえば、Samsungでは次のような手順になります。

本件お知らせいただきありがとうございます。

Webview Updateを削除し、スマホを再起動させてください。手順の詳細は以下の通りです。

設定>アプリ>右上の3点アイコンをタップ>システムアプリを表示>Android System Webviewを検索>更新プログラムのアンインストール

今後、明らかにスマホを故障させそうなバグに遭遇したときは、まったく知らないコンポーネントの更新が問題の原因かもしれないことを覚えておきましょう。

スマホが、最後に正常に機能していたときから何が変わったかを考えて、それに応じて調整してください。あるいは、公式の修正プログラムを待ちましょう。

Googleに保存した全てのデータをバックアップする方法

知っておくと便利なChromeのアドレスバーのアイコン6つ

David Murphy – Lifehacker US[原文

訳:春野ユリ

swiper-button-prev
swiper-button-next