連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Android版Chromeが、より高速の64ビット対応かチェックする方法

author 訳:春野ユリ
  • カテゴリー:
  • TOOL
Android版Chromeが、より高速の64ビット対応かチェックする方法
Screenshot: David Murphy

最近リリースされたChrome 89には、多くのAndroidユーザーにとって非常に便利なアップグレードを提供しています。それは、64ビット版の公式ブラウザです。

Googleによると、これにより「ページの読み込みが最大8.5%速くなり、スクロールと入力の反応は最大28%スムーズになる」とのことです。

ただし、大喜びし過ぎる前に、このパワーアップしたブラウザを利用するには、ジャンプしてくぐり抜けなければならない点がいくつかあることを知っておきましょう。まず、Chrome 89を実行している必要があるので、Google Playストアにアクセスして、ブラウザ(および他のアプリ)を更新したことを確認してください。

次に、端末が少なくともAndroid 10を搭載している必要があります。

自分のAndroidがそれに該当するかわからない場合は、設定アプリの「システムアップデート」セクションに行き(「システム」→「詳細設定」→「特定のPixelのシステムアップデート」)、保留中のアップデートがないか確認しましょう。

デバイスが実行しているAndroidのバージョンを確認するには、スマホの「バージョン情報」セクションにアクセスして(設定アプリ内にある可能性が高いです)、次のようなものを探してください。

bit2
Screenshot: David Murphy

最後に、64ビットのChromeブラウザを使用するには、Androidデバイスに少なくとも8GBのメモリが必要です。

自分のデバイスのメモリ量を記憶していない場合は、デバイスのスペックを調べましょう。

開発者向けのオプションを有効にして(スマホの設定の「バージョン情報」セクションにある「ビルド番号」をタップします)、「システム」→「詳細設定」→「開発者向けオプション」と進むと、スマホのメモリが表示されるはずです(少なくとも、私のPixelではそこで表示されました)。

bit3
Screenshot: David Murphy

または、私のように怠惰な人は、AndroidでChromeを起動し、アドレスバーに「chrome://version」と入力するだけでOKです。

bit4
Screenshot: David Murphy

残念ながら、私には64ビットのバージョンはありませんでした。私のPixel 3aXLはもう古いことがこれでわかります。しかし、私のGalaxy Note 20 Ultra 5Gはパワーアップしていました。

bit5
Screenshot: David Murphy

すばらしい! 格段に動作が速くなりますね。

あわせて読みたい

AndroidスマホのChromeブラウザで「タブをグループ化」する方法

AndroidでChromeのプレビューページを見られる機能が登場

David Murphy – Lifehacker US[原文

swiper-button-prev
swiper-button-next