連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

STEM教育はこれで始めよう! プログラミング的思考が身につくモジュラー式ブロック

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
STEM教育はこれで始めよう! プログラミング的思考が身につくモジュラー式ブロック
Image: MagnetcubesJP

近年、世界各国で導入され始めているSTEM(ステム)教育。皆さんは、ご存知ですか?

STEMとは、Science(科学)/Technology(技術)/Engineering(工学)/Mathmetics(数学)の頭文字を取った言葉です。

これらの分野を横断的に学ぶことで、自ら学んで試行錯誤し、さまざまな問題を解決していける能力を持つ子どもを育てる狙いがあるとされます。“プログラミング的思考”を身につけるためとも、言い換えられそうです。

…しかし、いま小さなお子さんがいる親御さんの多くは、STEM教育と接点がなかった世代のはず。「どうやって子どもに教えたらいいの??」「まずは自分も学んでみたい!」なんていう声も聞こえてきそうです。

Video: Marks Marble Racing/YouTube

そこでぜひご紹介したいのが、STEM教育導入にピッタリの知育玩具「MagnetCubes」。現在、CAMPFIREでプロジェクトを実施しています。

さまざまなコースのパーツとブロックがセットになっていて、直感的に組み立て可能。子どもとコミュニケーションをとりながら、一緒に楽しくプログラミング的思考を養えそうですよ。

組み立ててつなげて自由な形に

35je6
Image: MagnetcubesJP

「MagnetCubes」のパーツは、組み合わせの自由度が高いモジュラー設計が採用されています。

さらに、磁石を内蔵しているので組み立てはとても簡単。高く積み上げても、ぐらつくことなくストレスフリーで楽しめます。

ekdrets443zohnggp2i4
Image: MagnetcubesJP

スケルトン構造なので、コースのつながりも一目瞭然。想像力に任せてさまざまな形やコースを作ることで、空間認識能力アップの効果が見込めるそうです。

58c8c662b56c2c3918cfdaadd5da7307
山あり谷ありカーブありと、組み立てのパターンは無限大!
Image: MagnetcubesJP

パッケージごとの違いは?

2
Image: MagnetcubesJP

今回のリターンでは、大きく分けて「スターターパック」と「上級パック」の2種類が用意されています。

キューブ型のブロックは、どちらのパッケージでも64個入り。アクションピースと呼ばれる「Uターントラック」や「直線トラック」などといったコースのパーツは、セット内容がそれぞれ異なります。

3
「スターターパック」作例
Image: MagnetcubesJP
7
「上級パック」作例
Image: MagnetcubesJP

手軽にUターンや坂だけ配置したコースを作りたい場合は「スターターパック」、ループやカーブした坂なども加えたアクロバティックなコースにトライしたい方は「上級パック」をチョイスすると良いかもしれません。

もちろん、複数のパッケージを用意すれば、作れる形状やコースもより幅広く難解なものに。「スターターパック」+「上級パック」がセットになったリターンもあるので、大きな仕掛けを作りたい方はぜひチェックしてみてくださいね。


CAMPFIREで実施中のプロジェクトでは、3月中旬時点で270万円以上の支援額を集めている「MagnetCubes」。

「スターターパック」の場合、一般販売予定価格6,980円(税込み)のところ、41%オフの4,100円(消費税・送料込み)から支援可能です。

お家時間を子どもと一緒に楽しむなら、遊びながら学べるおもちゃがあると、より充実したひと時を過ごせるはず。

下記リンク先では、使用するパッケージの別で、製作できるコースをご覧いただけます。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

>>MagnetCubes - 遊びながら想像力・算数力を鍛える!

Image: MagnetcubesJP

Source: CAMPFIRE, YouTube

山科拓郎

swiper-button-prev
swiper-button-next