連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

健康状態や座りっぱなしを監視するコスパの高いスマートウォッチ【今日のライフハックツール】

author 山田洋路
  • カテゴリー:
  • TOOL
健康状態や座りっぱなしを監視するコスパの高いスマートウォッチ【今日のライフハックツール】
Image: Xiaomi

ここのところ、思うように外出できないことで慢性的に活動量が落ちているんじゃないでしょうか。

自発的に運動する気が起きないという方、スマートウォッチで日々の活動量をトラッキングすれば意識が変わるかもしれません。

1万円を切る手頃な価格帯設定のXiaomiの『Mi Watch Lite』は、はじめてのスマートウォッチとしてもうってつけ。健康データの見える化によりライフスタイルの改善に役立ちそうです。

健康状態や運動量をリアルタイム・トラッキング

MiWatchLite-1
Image: Xiaomi

『Mi Watch Lite』の1.4インチのタッチディスプレイには、ライフスタイルや気分に合わせて着せ替えができる120種類以上のテーマ別ウォッチフェイスを用意。

肝心のヘルスモニタリングは、正常レベルを超えると通知してくれる心拍数、睡眠の質と時間、ストレスの軽減につながるとされる呼吸トレーニングをリアルタイムで計測。健康データを常に知ることができます。

ランニングやサイクリング、水泳、トレッドミルなど11種類のワークアウトに特化したトラッキング機能では、目標の設定をサポートしてくれるので、屋内外での運動を促してくれそうです。

立ち上がった回数を把握して座りっぱなしの解消に

MiWatchLite-0-2
Image: Xiaomi

ほかにも、立ち上がった回数や歩数、消費カロリーなどの活動量もカウントしてくれて、リモートワークで座っている時間が長くなりがちなライフスタイルを意識して改善できそう。

こうした健康データはスマホアプリからも確認できます。

バッテリーは、最大9日間持続

MiWatchLite-4
Image: Xiaomi

スマホと連携して通話やメッセージ、アプリの通知も確認可能。音楽の再生も利用できるようです。

位置情報を把握には、GPSに加えてGLONASSの衛星測位システムも利用して、ルート、速度、距離、消費カロリーを正確に追跡することができるそうです。

バッテリーは2時間でフル充電でき、持続時間は最大9日間

スマートウォッチに欲しい基本機能全部盛りのXiaomi『Mi Watch Lite』。気になるお値段はAmazonで約8000円。春を前に、ライフスタイルの改善や新生活の準備としてチェックしてみてはいかがでしょうか。

あわせてチェックしたいアイテム

あわせて読みたい

見た目は普通の指輪。でも実は、高機能なリング型ヘルストラッカー【今日のライフハックツール】

ライフログを記録してカラダのエネルギー残量を表示するスマートウォッチ【今日のライフハックツール】

スマートウォッチで睡眠の質を上げ自律神経を整えるコツ


Source: Xiaomi

Image: Xiaomi

swiper-button-prev
swiper-button-next