連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

車内にアロマを。持ち運びできる「ソーラーアロマディフューザー」

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
車内にアロマを。持ち運びできる「ソーラーアロマディフューザー」
Photo: 島津健吾

コロナ禍で見直されている移動手段といえば、車。

家族や友人とお出かけしたり、通勤に使ったりと、使用頻度が増えている人も多いのではないでしょうか?

その一方、気になるのが、車の匂い。筆者においては、家族でドライブスルーを利用して、車内でご飯を食べる機会も増えました。

不快な強い匂いをなくす対策として、machi-yaでクラウドファンディングを実施中の「ソーラーアロマディフューザー」を使ってみました!

手のひらサイズで電源不要

DSC00323
Photo: 島津健吾

車や室内でも使える持ち運び可能な「ソーラーアロマディフューザー」。

リモートワークの気分転換や車の匂い対策など、太陽光さえあれば場所を選ばずに使用できます。

DSC00324
Photo: 島津健吾

使い方は簡単。本体の回転盤を取り外し、そこにアロマを垂らすだけ(最初はアロマオイルを15滴ほど)。アロマ貯蔵材には、ほのかな香りが心地いい「天然白樺」を使用しています。

あとは太陽光に当てると、回転盤が作動しアロマを拡散してくれます。

車のダッシュボードに取り付けてみる

DSC00335
Photo: 島津健吾

車に置く場合、振動で動かないように固定する必要があります。この「ソーラーアロマディフューザー」は、裏面に3Mの両面テープがついています。車のダッシュボードに固定するにはぴったり!

DSC00330
Photo: 島津健吾

早速取り付けてみると、ぴったりと吸着。カーブを曲がったときやブレーキの振動で外れることはありませんでした。また、ダッシュボードは太陽光が直接当たるため、設置場所としても最適です。スイッチのオンオフは特になく、芳香剤のような使い方ができそうです。

アロマオイルは自由に変更ができるので、匂いは自分好みなものに。車内の臭い対策やリフレッシュに使ってみてはいかがでしょうか?

DSC00320
Photo: 島津健吾

カラーはブラックとレッドの2種類。一般販売価格3,980円のところ、10%OFFの3,582円(消費税・送料込み)で支援が可能です

価格もお手頃ですので、気になった方は支援してみてはいかがでしょうか?

>>わずか100gのソーラー回転盤が、あなたの空間をお気に入りの香りで満たします

Photo: 島津健吾

Source: machi-ya

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next