連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

ペットが迷子になってしまう前に。携帯の電波で探し出せる『Tractive』【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
ペットが迷子になってしまう前に。携帯の電波で探し出せる『Tractive』【今日のライフハックツール】
Image: Amazon.co.jp

財布やスマホを無くすとショックなものですが、愛するペットが居なくなってしまったとなれば、その悲しみは比較できるレベルじゃないですよね。

迷子の末に保健所で殺処分されてしまわないために、現在では皮下にマイクロチップを埋め込むように推進されていますが、積極的に自分で探せる探知機があれば、さらに理想的だと言えます。

Tractive』は、首輪などに装着することができるGPSトラッカー。

リアルタイムの追跡が難しいBluetooth接続のスマートタグと違い、携帯電話網のエリア内でさえあれば、ピンポイントで居場所を特定できるアイテムです。

20210102_tractive_01
Image: Amazon.co.jp

というのも、携帯電話の3G通信SIMを内蔵していて、充電池で駆動するので、電波を遮るものさえなければ、常にペットがどこにいるか捕捉できます。

充電池の容量やランニングタイムが記載されていないので、満充電でどれくらい信号を送り続けられるのかは不明ですが、在宅中に充電しておいて、留守などで目が届かない時に取り付けておくという運用で大丈夫でしょう。

携帯電話網を利用することもあって、月額利用料が必要になるものの、最安プランで月額483円からとなっているので負担感は少ないと思います。

20210102_tractive_02
Image: IDE

ピンポイントで現在地を確認できるだけじゃなく、行動履歴を記録してくれるところもユニークですね。

ヒートマップ表示にすると、どの地点に長く滞在していたか、というところまで確認できますよ。

ほかにも、バーチャルフェンスと名付けられた機能もあり、登録地点から半径何メートルなど、設定した距離を越えた時点で、スマホに通知を送ってもらうこともできます。もちろん、バーチャルフェンスの距離は、自由に設定可能。

防水仕様なので、雨の中でも問題なく動いてくれますよ。

最愛のペットが迷子になってしまう前に、ぜひチェックしておきましょう。

あわせてチェックしたいアイテム

あわせて読みたい

ペットが入れるひざ掛けで、リモートワークを充実させよう【今日のライフハックツール】

猫のモフモフとUSBウォーマーの温かさを同時に楽しめるエコウォーマー【今日のライフハックツール】

在宅勤務と育児の両立を。フレキシブルな働き方を実現する3ステップ


Source: IDA, Amazon.co.jp

Image: IDA, Amazon.co.jp

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next