連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

「HomePod mini」1カ月レビュー|買ってよかったと心から言える存在

  • カテゴリー:
  • TOOL
「HomePod mini」1カ月レビュー|買ってよかったと心から言える存在
Photo: 島津健吾

2020年のベストバイとして紹介した「HomePod mini」ですが、使用開始から1カ月以上が経過しました。

「良いところもあれば、気になるところもある」というのが、正直な感想です。

購入を検討中の人もいると思いますので、具体的にポイントを紹介していきたいと思います。

iPhone 12 ProとHomePod miniで世界が変わった|これ買ってよかった

HomePod miniでできること

DSC09497-2
Photo: 島津健吾

HomePod miniでは、以下のようなことができます。

  • 音楽を聴く
  • 2台のHomePod miniを使ってステレオ再生
  • インターコムでメッセージを送れる
  • iPhoneを探す
  • メッセージの送受信
  • スマートホームアクセサリ(家電など)をコントロール

一般的なスマートスピーカーでできることは、ほとんどカバーしています。それに加えて、Apple製品との連携は逸脱で、Siriに呼びかけてiPhoneを探したり、iPhoneを近づけて音楽を転送できたりします。

これらは、AmazonやGoogleのスマートスピーカーが対応していない機能であり、HomePodシリーズを選ぶ理由にもなります。iPhoneを自宅でよく紛失する私にとっては、相棒のような存在です。

中でも、もっともよく使う機能が「音楽を聴く」です。

Apple Musicに加入しなくても最新の音楽を聴ける

DSC09503
Photo: 島津健吾

購入した時点ではよくわかっていなかったのですが、HomePod miniに呼びかけて音楽を流す場合、Apple Musicのみが対応しています。SpotifyやAmazon Musicは非対応です。

しかし、「Apple Musicのサブスクに加入していないと音楽を楽しめないのか…」と思っていたら、どうやら勘違いだったようです。

Apple Musicのラジオ機能で、以下のようなアーティストの楽曲を無料で楽しめることがわかりました。

  • 菅田将暉
  • King Gnu
  • 米津玄師
  • トゥデイズ J-Pop
  • 洋楽ヒットチャート

いわゆるサブスクを解禁しているアーティストの楽曲はラジオ機能で聴けるので、サブスク未加入でも心配する必要はありません。Apple Musicのサブスクに加入するのは、その後でも遅くはないでしょう。

私も家族も、ラジオ機能だけで十分満足しているので、今のところサブスクの加入は考えていません。それに、他の方法もあります。

AirPlayを使えばSpotifyやYouTubeの音楽も

DSC09537
Photo: 島津健吾

SpotifyやAmazon Musicは「Hey Siri」で呼び出すことはできませんが、全く使えないわけではありません。AirPlayやHandoffを使えば、お手元のiPhoneやiPodから音楽を流すことができるのです。

DSC09525
Photo: 島津健吾

やり方は非常にシンプルで、Spotifyで音楽を流して、AirPlayを起動します。あとは、スピーカーをHomePod miniに切り替えると、音が転送されます。

DSC09534
Photo: 島津健吾

同じく、Handoffを使えば、iPhoneやiPodをHomePod miniに近づけるだけで、勝手に音が転送されます。いずれの機能も、SpotifyやYouTube、Amazon Music、Radikoに対応。

弱点は、スピーカーを切り替えるだけなので、iPhoneやiPodの電力を消費することです。

つまり、朝から晩まで流しておきたいなら、デバイスを充電しながら使う必要があります。もし、不要なiPhoneやiPodがあるなら、それをHomePodの音楽端末として使用してもいいでしょう。

肝心の音質は、やっぱりいい。それだけで買う価値がある

DSC09518
Photo: 島津健吾

1カ月以上使って、結局使い続けられているのは音質がいいからです。音質、大事です。

この球体から360度に広がる音は、臨場感たっぷり。畳6枚分ほどの部屋で使っていますが、部屋中に響き渡ります。

だからと言ってうるさいこともなく、心地がいい。ラジオを聞いても、声が聞き取りやすく家事をしながらBGMとして流しています。

最近は自宅で仕事をする機会も増えたので、自ずと音楽を聴く機会も増えました。音質がいいとテンションが少し上がるので、仕事の生産性も少し高まった気がしています。

また、家族も積極的に使っており、2才になる子どもは、「Hey Siri」というフレーズを覚えて、音楽をかけようとしています。いつの間にか、我が家になくてはならない存在になりました。

気になるところ3つ

DSC09513
Photo: 島津健吾

使いながら気になったところもいくつかあります。

1つは、Spotifyに対応していないこと。今後対応する予定があるそうなので、ゆっくりと待ちたいと思います。

2つ目は、コードの取り外しができないこと。上の写真の通り、本体とケーブルが完全に繋がっています。ケーブルの色を変えられないのはもちろん、ケーブルが断線したらアウトです…。

3つ目は、メッシュ状の柔らかい材質。素敵なデザインである一方、使っていくと汚れていくのではと心配しています(使用1カ月時点では、汚れていません)。

現時点では醤油やソースがかからない高い場所に置いていますが、埃が積もらないように定期的に掃除も必要かなと。

汚れが気になる人は、ブラックを選ぶのもいいでしょう。

2台あれば楽しみ方が広がる

なくてはならない存在になったHomePod miniですが、実は2台目の購入を考えています。1台と2台では、できることが違うんです!例えば、インターコムでメッセージを送るなら、2台必要です。

また、2台あればステレオ再生ができます。Apple TVと繋げて、最高の音質で映画やドラマを観たいと思っています。

まだ購入を検討している段階の人は、とりあえず1台目を。税別10,800円と少しお高めですが、音質の良さを考慮すればコスパは悪くありませんよ。

あわせて読みたい

ガジェットに興味のなかった私が、なぜiPadを買うと決めたのか|自分へのご褒美

iPhone 12 ProとHomePod miniで世界が変わった|これ買ってよかった


Photo: 島津健吾

Source: Apple(1, 2

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next