連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

マスクにスプレーすれば、抗菌・抗ウイルス効果が24時間続く「イータック抗菌化スプレー」

author 田中宏和
  • カテゴリー:
  • TOOL
マスクにスプレーすれば、抗菌・抗ウイルス効果が24時間続く「イータック抗菌化スプレー」
Image: Amazon.co.jp

今や必需品ともいえる存在となったマスク。可能なら、いつでも清潔に保ちたいものです。そこでご紹介したいのが、抗菌・抗ウイルス効果が長時間続くアイテム。

今回は、過去にウェットシートスプレーを取り上げたイータック抗菌化シリーズから、「イータック抗菌化スプレー 20mL」をピックアップしてみました。

「マスクを外したあと、もう一度着けたときのイヤな臭いがしなくなった」というレビューも見られる、要注目のアイテムですよ。

Video: セルフケア製品エーザイ / YouTube

エーザイ株式会社が販売しているイータックとは、除菌成分と接着成分が1つになった特許取得の持続型抗菌成分のこと。

ただし、マスクに直接スプレーする「イータック抗菌化スプレー 20mL」は、同シリーズの姉妹品と違ってアルコールを使用。抗菌作用の持続期間が、1週間から1日に短縮されています。

これはおそらく、揮発性の高いアルコールが使われていることが理由でしょう。一方で、不快感につながるマスクのベタつきが抑えているのだろうと推測できます。

Image: Amazon.co.jp

実際問題、不織布マスクは長く使っても寝る前には捨てるはず。布マスクも1日ごとに洗うのが一般的だと思いますから、抗菌・抗ウイルス作用は24時間保てたら十分ですよね。

当然ながら、すべての菌やウイルスに効果があるわけではありません。しかし少なくとも、臭いの元になる雑菌は抑えてくれるということなので、不快感は大きく軽減されるはず。

装着前にシュッとスプレーするだけなので、使って損はないと思いますよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。


Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp, エーザイ株式会社

swiper-button-prev
swiper-button-next