連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

植物の植え替え時期を知らせる4つのサイン

author 訳:伊藤貴之
植物の植え替え時期を知らせる4つのサイン
Image: imnoom/Shutterstock.com

パンデミック以前は植物に興味がなかったのに、今ではガーデニングにすっかりハマってしまったという人もいることでしょう。

植物を育てる魅力の1つは、生き物の世話をしてその成長を見守ることにあります。

では、植物が大きくなり、植木鉢やプランターに収まりきらなくなってきた時はどうすればいいでしょうか?

簡単です。植え替えをしてください。でも、植え替え時期はどうやったらわかるのでしょうか?

なぜ観葉植物を置くと、メンタルが整うのか? 4つの理由

植え替え時期を知らせるサイン

成長の早い若い植物は半年から1年ごとに、成熟した植物は数年ごとに植え替えをするのが一般的です。

もっとも、植え替え時期は、カレンダー以外からも知ることができます。

「植え替え時期は、経過した時間だけで判断できるものではありません」とHealthy Houseplantsの園芸専門家、Julie Bawden-Davis氏が、Well+ Goodで話しています。

「何年も植え替えが必要ない植物もあります。実際、そうした植物は、あまり短期間で植え替えをするべきではありません。一方で、頻繁な植え替えが必要な植物もあります」

Bawden-Davis氏によると、植え替え時期が来たことを示す4つのサインがあるそうです。]

  1. 植木鉢の底にある排水穴から根が伸びてきている。
  2. 植木鉢に比べて植物が明らかに大きすぎる。理想は、植物と鉢の高さの比率が2:1。
  3. たくさんの葉が同時に黄色くなっている場合は、根に対して土の量が足りていない可能性がある。
  4. 急に葉が大量に落ち出した。

あわせて読みたい

なぜ観葉植物を置くと、メンタルが整うのか? 4つの理由

初心者も楽しめるハーブ栽培の始め方・コツ|室内で簡単にできる


Image: imnoom/Shutterstock.com

Source: YouTube, Julie Bawden Davis, Well+Good

Elizabeth Yuko - Lifehacker US[原文

swiper-button-prev
swiper-button-next